ブログの始め方から
収益化までを徹底解説

 

【断言】おすすめのASPは5社!アフィリエイトの仕組みや選び方を初心者にもわかりやすく解説

おすすめのASP

「アフィリエイトは稼げるの?ブログで稼ぐ仕組みが知りたい」
「アフィリエイトするなら複数のASPに登録した方が良いって本当?」
「ASPがたくさんあってどこに登録すればいいかわからない」

手軽に始められる副業として注目を集めるアフィリエイト。アフィリエイトとは、商品やサービスを紹介し、広告経由で購入してもらうことで報酬が得られる仕組みを言います。

「本当に初心者でも始められるの?」と、疑問に思うかもしれません。たしかにASPを利用しないでアフィリエイトするのは大変手間がかかります。しかし、ASPを利用することで初心者でも手軽にアフィリエイトを始めることが可能です。

初心者の方はASP自体になじみがないと思うので、ここでは以下の内容を解説します。

  • ASPの概要・アフィリエイトの仕組み
  • ASPを選ぶポイント
  • おすすめのASP
  • アフィリエイトの始め方

初心者におすすめのASPを厳選して紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

Blog(https://www.proof0309.com/)  Twitter(@namakemono0309

\\「ブロラボ!公式LINE」に友達追加で!//
「Amazonで7冠を獲得したKindle本をプレゼント!

友達追加

ASPとは?アフィリエイトの仕組みについて解説

ASPとは?アフィリエイトの仕組み

ここでは、ASPの概要について解説します。

  1. ASPの概要
  2. アフィリエイトの仕組み

「アフィリエイトについて全くわからない」という初心者も理解しやすいように噛み砕いて説明するので、しっかりと確認しておきましょう。

1. ASPの概要

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)とは、広告を出す「広告主」とメディアを運営する「アフィリエイター」を仲介する企業を指します。ASPの役割は、広告主が出すアフィリエイト広告をメディア運営しているアフィリエイターに提供することです。

ASPで取り扱う広告は多岐にわたり、以下のようなものが挙げられます。

  • 食品
  • ファッション
  • 美容・化粧品
  • エステサロン・脱毛サロン
  • 銀行口座・クレジットカード
  • オンライン通信講座
  • ゲーム・アプリ
  • 旅行
  • 転職
  • スポーツジム
  • 食品宅配サービス など

アフィリエイターがASPを利用する最大のメリットは、手軽にアフィリエイトが始められる点です。ASPを仲介しなくてもアフィリエイトはできますが、広告主と直接交渉したうえで契約しなくてはならないため、大変手間がかかります。

ASPを利用するメリットがあるのは、アフィリエイターだけではありません。広告主である企業も、ASPに出稿することで複数のメディアで紹介され露出が増え、商品の販売に繋がるメリットがあります。

2. アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトには「クリック報酬型」と「成果報酬型」があります。

  • クリック報酬型:クリック率によって報酬が得られる仕組み
  • 成果報酬型:読者が広告経由で商品を購入することで報酬が得られる仕組み

例えば、Googleアドセンスのようにメディア内にある広告をクリックしてもらうことで得られるのが「クリック報酬型」です。一方で、ASPが提供する広告は「成果報酬型」です。成果報酬型のアフィリエイトとは、その名の通り「成果を出した分だけ報酬がもらえる広告プログラム」を指します

オンラインストアで販売されている商品やサービスを自分で運営しているメディアで紹介して売れると、売上の一部が報酬として還元されます。つまり、自分が紹介した商品が売れると広告主から「紹介料」がもらえるということです。例えば、楽天市場で購入した洋服をブログで紹介し広告経由で売れたとします。すると、広告主から洋服代の数%が成果報酬としてもらえます。

アフィリエイトできるのは、洋服や雑貨などの物販だけではありません。クレジットカードやジムの入会など、サービスを紹介して成果報酬がもらえるケースもあります。サービスを紹介して申し込みに繋がった場合、物販よりも報酬単価が高く1件あたり数千円〜数万円になることも。

成果報酬型のアフィリエイトで報酬を受け取るまでの流れは、以下の通りです。

  1. メディア(ブログやYouTubeなど)を作成する
  2. ASPに登録する
  3. メディアで商品の紹介記事を書く
  4. 記事内にアフィリエイトコードを貼る
  5. 読者がアフィリエイトリンクから商品を購入
  6. 広告主がASPに広告費を支払う
  7. ASPからアフィリエイターに報酬が振り込まれる

アフィリエイトで稼ぐには、仕組みを正しく理解することが非常に重要です。「ブログ収入を稼ぐ8つの仕組みと秘訣をプロが徹底解説」では、これからブログを始める方に向けて稼ぐ仕組みを詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください。

ASPを選ぶ4つのポイント

ASPを選ぶポイント

ASPを選ぶポイントは、以下の通りです。

  1. 広告数
  2. 報酬単価・成約条件
  3. 振込手数料・支払いスパン
  4. 得意ジャンル

収益化を目指す方にとって必見の内容なので、しっかりと確認しておきましょう。

1. 広告数

これからブログを始める方の中には、アフィリエイトしたい商品やサービスが決まっていないという方が多いのではないでしょうか。紹介したいジャンルが決まっていない初心者の方には、広告数が多いASPを選ぶことをおすすめします。

なぜなら、多くの広告を取り扱っているASPの方が、アフィリエイトしたい商品やサービスを見つけやすいからです。広告数が多いほど、実際に自分で使ったことのある商品やサービスがある可能性が高くなります。ASPの広告数を比較した表は、以下の通りです。

ASP 広告数
もしもアフィリエイト 約8,000件
A8.net 約22,000件
バリューコマース 約6,000件
アクセストレード 約27,000件
afb 約13,000件

(2022年5月時点)

広告数が多いASPは、広告主からの信頼がある証拠でもあり、初心者が安心して利用できる点もメリットです。「まだアフィリエイトしたい商品が決まっていない」という方には、広告数の多いA8.netやアクセストレードの登録をおすすめします。

2. 報酬単価・成約条件

同じ商品やサービスを紹介しても、ASPによって報酬単価や成約条件が異なるケースがあります。例えば、Yahooショッピングの物販アフィリエイトをした場合、もしもアフィリエイト経由での成果報酬は0.77%。一方で、バリューコマース経由の場合は1%と、同じ商品をアフィリエイトしても報酬額が異なります。

また報酬単価の高い転職エージェントやジムの申し込みなどでは、1件あたり数千円異なることも。報酬単価の高いASPを選ぶだけで、収入が増える可能性があります。ただし、報酬単価が高いASPほど成約条約が厳しいケースが多いので注意が必要です。成約条件には、以下のようなものが挙げられます。

  • 商品購入・サービス申し込み
  • 資料請求
  • 無料体験
  • 会員登録

例えば、成約条件が「資料請求した時点」と「資料請求後30日以内に契約した時点」では、難易度は大きく異なります。ASPを選ぶ際は、報酬単価と成約条件を必ず確認しましょう。

3. 振込手数料・支払いスパン

実は、ASPによって振込手数料や支払いスパンが異なります「支払いが遅くてモチベーションが下がった」「毎回、手数料が引かれるなんて知らなかった」ということにならないように、確認してから利用しましょう。

大手ASPの振込手数料と支払いスパンを比較した表は、以下の通りです。

ASP 振込手数料 支払いスパン
もしもアフィリエイト 無料 翌々月の月末
A8.net 3万円未満:250円
3万円以上:429円
翌々月15日
バリューコマース 無料 翌々月15日
アクセストレード 無料 翌々月15日
afb 無料 翌月末払い

(2022年5月時点)

例えば、A8.netとafbに同じ条件の広告案件があった場合は、afbを利用した方が「振込手数料分お得」「支払いが早い」といったメリットがあります。同じ案件でも、利用するASPによって報酬の受け取り額が異なるので、しっかりと確認しておきましょう。

4. 得意ジャンル

ASPによって、それぞれ力を入れている得意ジャンルが異なります。そのため、自分がアフィリエイトしたいジャンルを得意とするASPを選ぶことが大切です。

例えば、クレジットカードの申し込みや銀行口座開設などをアフィリエイトしたい場合は、金融系を得意とする「アクセストレード」の利用が大変おすすめです。A8.netやafbなど広告数が多いASPでも、扱っていない金融案件が多く出稿されています。

あなたが運営するメディアと得意ジャンルがマッチしたASPを探してみましょう。

初心者におすすめのASP5選

初心者におすすめのASP

ここでは、具体的に初心者におすすめのASPを紹介します。

  1. A8.net
  2. もしもアフィリエイト
  3. バリューコマース
  4. afb
  5. アクセストレード

収益化を目指すためには、自分に合ったASPを選ぶことが非常に重要です。それぞれのおすすめポイントを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

1. A8.net

A8.net

おすすめポイント
  • 広告案件数が多い
  • 取り扱うジャンルが豊富
  • 初心者向けのセミナーが充実

A8.net は、取り扱う案件数が多く「初心者が必ず登録するべきASP」と言われています。また取り扱う広告のジャンルが豊富なため、初心者に限らず多くのユーザーに支持されているASPです。実際に、アフィリエイトマーケティング協会による「アフィリエイトプログラムに関する意識調査」では、2010年から11年連続で利用満足度1位を獲得日本で圧倒的な人気を誇るASPです。

セミナーが充実しているので、初心者が実際にアフィリエイトしながらスキルアップできる点もメリットです。オンライン開催が多く、本業が忙しい方も自宅で手軽にセミナーに参加できます。また、「Instagram」や「YouTube」など、SNSを利用したアフィリエイトガイドが充実している点も、A8.netの特徴です。

手順や注意事項を画像付きで解説してくれているので、初心者にも理解しやすくSNSアフィリエイトが始めやすい点もA8.netのおすすめポイントです。

2. もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイト

おすすめポイント
  • 誰でも12%のボーナスが受け取れる
  • 簡単に商品リンクが作成できる
  • Amazonアソシエイトが始めやすい

もしもアフィリエイトは、会員数70万人を突破し多くのユーザーから支持されているASP。「W報酬」や「プレミアム報酬」などのボーナスをもらえるのが、もしもアフィリエイトの特徴です。「W報酬」とは、会員なら誰でも報酬の12%をボーナスとして受け取れるうれしい制度です。

また、簡単に商品リンクが作成できる「かんたんリンク」というツールがあるのも魅力の1つ。プラグインを導入してから商品リンクを作成するのは、初心者にとって難易度が高いものです。もしもアフィリエイトならプラグインの導入や面倒な設定をしなくても、商品リンクを使って簡単にアフィリエイトが始められます。

Amazonアソシエイトが始めやすいというのも、もしもアフィリエイトを初心者におすすめする理由です。初心者の中には「Amazonアソシエイトの審査に苦戦している」という方が少なくありません。なぜならAmazonアソシエイトは、審査を受けるためにアカウント登録後180日以内に3件の販売実績が必要であるからです。

もしもアフィリエイトは、本家の「Amazonアソシエイト」と比較し、審査に通りやすいメリットがあります。もしもアフィリエイトなら、本家のAmazonアソシエイトのように「180日以内に3件販売」の審査条件はありません。「10記事以上のコンテンツがある」「60日以内に更新されている」など、しっかりとメディアが運営されていれば、審査に合格できます。

Amazonアソシエイトが始めやすいので、Amazonのサービスを紹介してがっつり稼ぎたいという方にもおすすめのASPです。

3. バリューコマース

バリューコマース

おすすめポイント
  • Yahoo関連のアフィリエイトに強い
  • 手軽に広告が作成できるツールがある
  • 不正対策が徹底しているから安心

バリューコマースは、Yahoo関連のアフィリエイトに強く「Yahooショッピングの報酬率が高い」「Yahooトラベルのアフィリエイトができる」などの特徴があります。バリューコマース経由で、Yahooショッピングの物販をした場合の報酬率は1%です。もしもアフィリエイト経由でアフィリエイトするより0.23%程、報酬率が高くなります。

また、バリューコマースには、手軽に商品リンクがつくれる「MyLink」というツールがあります。商品画像やリンク先を選択できてテキストを自由に変更できるため、成果に繋がりやすい点がメリットです。

さらにバリューコマースは、すべてのメディアの審査が目視で行われています。不正対策が徹底されており、品質が保持されているので初心者も安心して利用できます。

4. アクセストレード

アクセストレード

おすすめポイント
  • 金融・ゲーム関連の案件に強い
  • 広告ジャンルが豊富
  • セルフアフィリエイトが充実

アクセストレードの特徴は、金融・ゲーム系アフィリエイトが得意なところです。広告ジャンルも豊富であり、不動産やふるさと納税関連など、他のASPではあまり取り扱っていない広告も多いです。

また、アクセストレードでは、本人が商品を購入したり、サービスを申し込んだりできる「セルフアフィリエイト」が充実しています。面倒な申請やブログへの掲載は、一切不要です。サイト内の「アフィバックモール」から、好きな商品を購入するだけで報酬がもらえます。

例えば「実際に商品を試してからレビュー記事を書きたい」という時に、自分で商品を購入し報酬が受け取れます。また、Rakuten Fashionやマツモトキヨシなど、普段の買い物で利用しやすいオンラインショップが豊富なのも魅力の1つ。

さらに、アクセストレードが運営するメディア「アフィリエイト大学」では、ブログ運営のコツやアフィリエイトのノウハウを無料で学ぶことができます。メディア内では「おすすめのジャンル」についても学べるので「まだアフィリエイトしたい商品が決まっていない」という初心者に大変おすすめのASPです。

5. afb

afb

おすすめポイント
  • 消費税分10%が受け取れる
  • 美容系の案件に強い
  • 振込スパンが短い

afbは、美容系の広告数が豊富なASPです。ダイエットやパーソナルジムなどのジャンルも得意なので、女性に限らず筋トレ関連のアフィリエイトを始めたい方にもおすすめです。また、afbは「消費税の10%」が報酬として受け取れる大きなメリットがあります。他のASPでは、内税で支払われるケースがあるので、その分報酬アップに繋がります。

さらに、afbは報酬の振込の面でもメリットが多いASPです。

  • 支払いスパンが短い
  • 最低支払価格が777円以上
  • 振込手数料が無料

「ブログ3ヶ月の壁」と言われるように、初心者がモチベーションを維持して継続することは難しいです。せっかく報酬が確定した後も、お金が振り込まれるまで時間がかかるとモチベーションが下がる原因になります。afbなら他のASPよりも早く報酬が受け取れるので、初心者のモチベーション維持に繋がります。

アフィリエイトの始め方3ステップ

アフィリエイトの始め方

アフィリエイトの始め方は、以下の通りです。

  1. ブログ・サイトを作成
  2. ASPに登録
  3. アフィリエイトリンクを貼った記事を投稿

これからブログを開設する方にも理解しやすいよう詳しく解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

1. ブログ・サイトを作成

まず、アフィリエイトを始めるには、運営するサイトが必要です。商品を紹介するブログやYouTubeなどを作成しましょう。例えば、ブログを運営する場合、誰でも手軽に始められる「無料ブログ」と独自ドメインを取得する「WordPress」があります。

無料ブログとは、Amebaブログやはてなブログなど企業が提供するサービスです。無料ブログは会員登録するだけで、誰でもすぐに始められる点がメリット。一方で、ブログ削除の恐れがあったり規約が多かったりと、収益化においてデメリットが多く、アフィリエイトで収益化を目指す方にはおすすめできません。

注意
アフィリエイトが禁止されている無料ブログもあります。無料ブログを利用する際は必ず「利用規約」を確認しましょう。

WordPressなら月1,000円程で、自由にアフィリエイトが可能です。ブログで稼ぎたい方は、制限なしでアフィリエイトができるWordPressを開設しましょう。

WordPressについては「【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説」にてわかりやすく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

2. ASPに登録

ASPの登録は、すべて無料で行えます。ASPの登録に必要な情報は、以下の通りです。

  • 本人の氏名・住所
  • メールアドレス
  • 登録サイト名・サイトURL
  • 登録者名義の報酬振込先口座

各ASPでは登録時に「広告を掲載するのにふさわしい内容でメディアが運営されているか」審査を行うことがあります。例えば「Amazonアソシエイト」では、アカウント登録後180日以内に3件販売すると審査が始まるシステムを設けています。初心者が180日以内に3件販売するのは難しく、審査の難易度は高めです。

一方で、A8.netやもしもアフィリエイトなど、会員登録時に審査を設けていないASPもあります。ASPで取り扱う広告や報酬額は、会員にならないと見られないケースがほとんどです。まずは複数のASPに登録して、あなたに合った商品があるかチェックしてみましょう。

3. アフィリエイトリンクを貼った記事を投稿

商品を紹介する記事が執筆できたら、アフィリエイトリンクのコードを貼り付け投稿します。アフィリエイトリンクには、以下の2種類があります。

  • 広告リンク:広告主から出稿された広告素材
  • 商品リンク:自分で作成する広告素材

以下のようなバナー画像の広告リンクを、見たことある方は多いのではないでしょうか。

画面キャプチャ

広告リンクは、自分でアフィリエイトリンクを作成しなくても、好きな場所にコードを貼り付けるだけでアフィリエイトができます。一方、商品リンクは自分で作成する手間がありますが、以下のように読者が一目で商品や購入先を確認できる点がメリットです。

画面キャプチャ

ここでは、広告リンクを例に投稿方法を紹介します。まずは、ASPの管理画面からアフィリエイトしたい広告プログラムを選択し「広告リンク」をクリックします。

画面キャプチャ

コードが表示されるので「素材をコピー」をクリックし、コピーします。

画面キャプチャ

最後に、商品を紹介している記事の投稿画面にコピーしたコードを貼り付けて完了です。

ASPを利用する際の注意点

ASPを利用する際の注意点

ASPを利用する際の注意点は、以下の通りです。

  1. 初心者は利用するASPを絞る
  2. アフィリエイトリンクは改変しない

後悔しないためには、利用前に注意点を理解しておくことが大切です。それぞれの注意点をしっかりと確認しておきましょう。

1. 初心者は利用するASPを絞る

多くのASPを利用すればするほど、報酬は分散します。報酬が分散してしまうと、振り込まれるまでの期間が伸びたり手数料分の収入が下がったりするので、初心者は利用するASPを絞るのがおすすめです。

一般的に、最低支払額は1,000円〜5,000円に設定しているASPが多いです。報酬が最低支払額に満たない場合、到達するまで振り込みは延期になります。報酬が最低支払額に到達せず、振り込みの延期が続くとモチベーションが下がる原因となります。また振込手数料がかかるASPを複数利用した場合、その分振込手数料も多くかかるのが難点です。初心者がASPを利用する際は、報酬が分散しないよう数を絞って利用しましょう。

2. アフィリエイトリンクは改変しない

アフィリエイトリンクの改変とは、ASPから提供されているコードをアフィリエイターが書き換えて使用することです。アフィリエイトリンクの改変は、ほとんどのASPで禁止されています。

アフィリエイトリンク改変は「報酬が発生しない」「管理画面のレポートに反映されない」といった不具合が発生する原因となります。リンクのテキストやバナー画像の変更については、禁止しているASPが多いので注意しましょう。

サーバー料金25%OFF&ドメイン永久無料

サーバー料金25%OFF&ドメイン永久無料

・サーバ料金25%OFFクーポン

1年以上のご契約に限りクーポンコード「SERVER25」を入力すると利用料金25%OFF(BOX1は対象外)
※クーポンコードの使い方(1)サーバーの30日間無料お試しを申込む → (2)サーバー詳細画面の「アップグレード/ダウングレード」から本契約(12ヶ月・24ヶ月・36ヶ月のみクーポン適用)を行う → (3)「プロモーションコード」にコードを入力し「コードの認証」進む。特別価格が適用

・ドメイン永久無料

対象ドメインは「 .com / .net / .org / .info / .biz / .tokyo / .xyz / .club 」の8種類
レンタルサーバーBOX2〜8プランを12ヶ月以上の年間契約いただくことにより初回利用料金が25%OFFになり、8種類の独自ドメインの新規登録・移管・更新を永久無料でご利用可能
※注意事項
他のプロモーションコード(クーポンコード)との併用は不可
次回更新以降は通常料金
更新やプラン変更等、既に契約済のサービスには利用不可
サーバーアカウント毎に1回限り有効
アダルト対応サーバーもキャンペーン対象
規定在庫がなくなり次第、クーポン提供を終了させていただく場合あり
>>ドメイン永久無料詳細はこちら
▼WordPressの始め方はこちら▼ 【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説 >>【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説

【Kindle本を無料配布中】
「副業ブログで最短で 月収10万円を稼ぐまでのロードマップ」をプレゼント

友達追加 ブロラボ!公式LINE」にてAmazonで7冠を達成したKindle本「副業ブログで最短で 月収10万円を稼ぐまでのロードマップ: ブログで数千万円を稼いだ僕が語るブログのはじめの一歩」を無料配布中です。
amazonランキング7冠エビデンス
  • そもそもブログで稼ぐことのメリットとは?
  • そこから逆算した有効な戦略とは?
  • 「副業で稼ぐ」に特化したブログ戦略とは?
  • ブログ運営で陥りがちな失敗パターンとは?
など、副業でのブログ運営に欠かせない話を凝縮してお届けしています。ぜひ、今すぐ無料でお受け取りください!