ブログの始め方から
収益化までを徹底解説

 

【初心者向け】WordPressブログの始め方を超簡単にわかりやすく解説

WordPressブログの始め方 超初心者向けに解説

カスタマイズ性が高く収益化の面でも有利なWordPressブログですが「始め方がわからない」「初心者でも運営できる?」などの不安や悩みは多いです。

実際に「サーバー」や「ドメイン」「SSL化」といったWeb専門用語が出てくるため、複雑に感じて挫折してしまう方もいます。

しかし、レンタルサーバー会社「カラフルボックス」が提供している「WordPress快速セットアップ」を活用すれば、始め方を一切知らない超初心者でも簡単にWordPressブログの開設が可能です。

この記事では、WordPressブログについて以下の内容を解説しています。

  • 概要やメリット・デメリット
  • 理解すべき重要用語
  • 始め方(画像付き)
  • よくあるトラブルと解決方法
  • WordPressブログの初期設定

この記事の説明と画像を見ながら操作すれば、始め方がわからない超初心者でも必ずWordPressブログを開設できます。

今すぐブログ運営を始められる初期設定までご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

初心者におすすめのレンタルサーバー カラフルボックスを見る
 

WordPressとは?概要を超わかりやすく解説

WordPressとは、ブログやWebサイトの構築や作成ができるCMS(コンテンツマネジメントシステム)です。

プログラミングの知識がない超初心者でも、WordPressを使えば簡単にブログの構築が可能です。

他にもブログを構築できるCMSはありますが、その中でもWordPressは圧倒的な人気を誇ります。

実際、全世界の約43%のWebサイトがWordPressで作られています。

WordPressのメリット・デメリット

WordPressには、快適かつ有利にブログ運営を進められるさまざまなメリットがあります。

一方でデメリットも数点あるので、それぞれを適切に理解して「ブログをWordPressで始めるべきか」を判断してください。

ここでは、WordPressのメリット7点とデメリット3点を解説します。

WordPressの7つのメリット

WordPressのメリット
  • カスタマイズの自由度が高い
  • シェア率がトップなので情報が見つけやすい
  • 複数人で管理可能
  • 独自ドメインで運営可能
  • SEOに強い
  • 収益化に有利
  • サービス終了の心配がない

WordPressには多種多様なテーマ(デザインの雛形)やプラグイン(追加機能)があって、サイトのデザインや機能を自由に決められます。

無料のテーマも多く、自分のイメージに合ったおしゃれなサイトも簡単に作れます。

また、独自ドメイン(自分専用のURL)が使えて、SEO対策(ブログ記事をGoogleなどの検索結果上位に表示させるための対策)もしやすく、ブログサービス終了の心配もありません。

さらに、広告も自由に貼れるので「ブログで稼ぎたい」と考える方は必見のサービスです。

始め方がわからない初心者にとって一見難しく感じますが、利用者数と情報量が非常に多いことから、トラブル時も検索すれば簡単に解決策を見つけられます。

なので、「ブログの始め方がわからない初心者こそWordPressを選ぶべき」といえるかもしれません。

WordPressの3つのデメリット

WordPressのデメリット
  • コストがかかる
  • セキュリティ対策が必要
  • 細かいカスタマイズが難しい

WordPressブログの運営では、サーバーやドメインの維持費が必要です。

しかし、機能性や収益性の高さを踏まえると、必要経費として割り切れる負担なのではないでしょうか。

また、セキュリティ対策や細かいカスタマイズの難易度の高さに不安を覚える方もいますが、プラグインなどで対策すれば問題とはなりません。

始め方がわからない初心者でも検索すれば数多くの情報が溢れているので、躓かずに解決できるでしょう。

【徹底比較】WordPress vs 無料ブログ

無料ブログ WordPressブログ
収益性 広告の制約が多い
運営側の広告あり
広告設置が自由
タグ管理が楽
独自ドメイン 無料プランではほぼ使えない 使用可能
資産性 サービス終了の危険性あり ドメインを半永久的に利用できる
費用 無料(有料プランあり) 月額1,000円前後

「一切費用をかけずにブログを運営したい」と考える場合、無料ブログも選択肢のひとつです。

ただし、無料ブログはコストをかけずに運営できる一方で、独自ドメインを使用できず、規約による制限も多いです。

またWordPressブログと比較しすると稼ぎにくく、SEO対策(検索結果に上位表示させるための対策)がやり辛いことからPV数も伸びにくいです。

「日記感覚で文章を綴りたい」といった方には向いていますが、以下のような方はWordPressブログがおすすめです。

  • ブログを収益化したい
  • 多くの人にブログを読んでもらいたい
  • 快適かつ自分好みのデザインでブログを運営したい

無料ブログとWordPressブログについては「【有料vs無料】おすすめのブログサービス15選を徹底比較【一覧表で解説】」でより詳しく解説しています。

そして、レンタルサーバー「カラフルボックス」なら30日間無料で利用できます。

本当にWordPressブログに対してお金を払う価値があるかをじっくり判断してから、本格的に利用開始可能なので、まずはお試しで活用してみてください。

【概要をサクッと解説】WordPressブログの正しい始め方 5STEPと重要用語を解説

WordPressブログの始め方をザックリと解説すると、以下の5つの工程となります。

  1. サーバーの契約
  2. 独自ドメインの取得
  3. サーバーとドメインの紐付け(カラフルボックスだと不要)
  4. WordPressのインストール
  5. SSL化(カラフルボックスだと自動で設定)

特に「サーバー」「ドメイン」「SSL化」の3つについては、始め方がわからない初心者が理解に躓きやすい箇所です。

ここでは、各専門用語を詳しく解説します。

レンタルサーバー:ブログを置く土地

WordPressにおけるサーバーとは、ブログの情報(文字や画像)を保存する場所を指します。

ブログを家に例えると、サーバーは家を建てる土地と表現できます。

土地がないと家も建てられないので、WordPressブログを始める際はサーバーの準備が必要です。

個人でサーバーの管理・運営を行う選択肢もありますが、高い費用や専門的な知識、多大な労力が要求され、IT初心者には到底不可能であるため、実質的にレンタルサーバー一択となります。

レンタルサーバーの仕組みや選び方などは「【初心者向け】レンタルサーバーとは?サーバー選びの注意点も解説」で解説しています。

そして、WordPressブログの始め方がわからない初心者の場合、レンタルサーバーは「カラフルボックス」がおすすめです。

この記事でも、カラフルボックスの「WordPress快速セットアップ」を使った始め方を紹介しているので、引き続きご覧ください。

ドメイン:ブログの住所

ドメインとは、一言でいえば「ブログのURL」です。

例を挙げると、このブログのURL「https://www.colorfulbox.jp」の「colorfulbox.jp」部分が該当します。

ブログを家に例えると、ドメインは家の住所に該当します。

WordPressブログを始めるにあたっては、自分専用のURL「独自ドメイン」の取得が必須です。

ドメインの詳しい役割や取得方法は「ドメインって結局なに?初心者の方にもわかりやすく解説!」で詳しく解説しています。

なお、この記事で紹介している「カラフルボックス」を使えば、レンタルサーバーとドメインを同時に取得できます。

本来であれば別々に取得したうえで紐付けの作業が必要ですが、カラフルボックスなら始め方がまったくわからない初心者でもスムーズにWordPressブログを開設できるでしょう。

SSL化:ブログのセキュリティレベルアップ

SSL化とは簡単にいえばURLを「http〜」から「https〜」に変更する作業です。

SSL化を行うとWebブラウザとWebサーバー間の通信が暗号化されて、セキュリティが強固になり、ブログ読者の安全性が増します。

また、SSL化はGoogleが検索順位を決める際の評価基準の1つで、SEO対策(検索結果に上位表示させるための施策)においても必須の設定です。

SSL化については「【サイト初心者向け】SSLってなんだろう?あなたにピッタリのSSL証明書は?」で詳しく解説しています。

この記事で紹介しているWordPressブログの始め方では、SSL化が自動で完了します。

だから、WordPressブログの始め方がわからない初心者でも安心です。

【おすすめサーバー】WordPressでブログを開設するならカラフルボックス

カラフルボックスのファーストビューの画像

WordPressブログの始め方がわからない初心者からブログ経験者まで、幅広い層におすすめのレンタルサーバーが「カラフルボックス」です。

カラフルボックスのメリット
  • 30日間の無料お試し期間あり
  • Webサーバー「LiteSpeed」採用で、高速な表示スピードを実現
  • 14日分の自動バックアップでまさかの時も安心
  • 珍しいアダルトサイト運営OK
  • サポートの問い合わせ手段が多い
  • 料金プランのバリエーションが豊富
  • プラン変更が即時可能

カラフルボックスは30日間と長めのお試し期間があり、快速セットアップ機能が搭載されていでるので、初心者でもWordPressブログの開設が実現します。

始め方がわからない超初心者や、無料ブログとどちらにするか迷っている方もWordPressブログの使い勝手を体験してから最終的な選択ができます。

また、ページを高速表示できるサーバーが用意されており、自動バックアップ機能や豊富な問い合わせ方法にも対応しているので、安心かつ快適に利用できるでしょう。

さらに料金プランのバリエーションが豊富で、プラン変更も即時可能です。

アダルト利用も許可されている数少ないレンタルサーバーでもあり、アダルトサイトで収益化をさせたいなど、幅広い方におすすめとなります。

カラフルボックスのデメリット
  • 運用年数が短い

一方、デメリットとしては運営期間が短い点が挙げられます。

「業界最大手の老舗を使いたい」と考える方には向いていません。

それでも性能と費用を鑑みても非常にコストパフォーマンスが高いので、以下のような方はぜひチェックしてみてください。

  • これから始め方を学ぶ初心者
  • 簡単にWordPressブログを始めたい方
  • とりあえず無料お試し期間を試してみたい方
  • 中・長期的にブログ運営をしたい方
  • コストと性能を両立させたサーバーを使いたい方
サーバー名 ColorfulBox(カラフルボックス
プラン BOX2
月額料金 484円(税込)〜
プラン数 8種類
プラン変更 即時
Webサーバー LiteSpeed
MySQL 無制限
ストレージ SSD
ディスク容量 300GB
割当てCPU 6
割当てメモリ 8GB
転送量 無制限
アダルト運用
無料お試し期間 30日間
無料SSL
WordPress簡単導入
バックアップ 14日間
サポート ・メール
・チャット
・電話(24時間)
運営開始 2018年〜

(2024年5月現在)

その他のレンタルサーバーを知りたい方は「レンタルサーバーのおすすめ24選をプロが徹底比較【WordPressブログ対応】」もご覧ください。

日本一簡単なWordPressブログの始め方・設定方法10STEP

ここからは、レンタルサーバー「カラフルボックス」を使ったWordPressブログの始め方・設定方法を10ステップで解説していきます。

WordPressブログの始め方・設定方法の流れ

  1. 1. カラフルボックス公式HPへアクセス
  2. 2. 料金プランの選択
  3. 3. ドメイン名の決定
  4. 4. ドメインの検索
  5. 5. ブログ名・ユーザー名・パスワードの決定
  6. 6.【重要】whois情報公開代行にチェック
  7. 7. ユーザー情報の入力
  8. 8. 仮登録の完了
  9. 9. しばし休憩
  10. 10. WordPressへのログイン

WordPressブログの開設は、これから始め方を学ぶ初心者にとって1つのハードルです。

しかし、ご安心ください。

カラフルボックスの「快速セットアップ」を使えば、WordPressの始め方を知らない方でも全く苦戦せずにブログ運営を始められます。

この記事の解説はカラフルボックスの快速セットアップを利用し、画像もふんだんに使っているため、マニュアル代わりとして活用できます。

快速セットアップとは?

快速セットアップとは従来のWordPressの設定を短縮する方法です。
今までは
・ドメインの取得
・サーバーの契約

この2つを別々に行なった後に「サーバーとドメインの紐付け」が必要でした。
しかし、快速セットアップなら、これらの工程が1つの申込み画面で完結します。
これから始め方を学ぶ初心者でもあっという間にWordPressブログを開設できるので、ぜひ活用してください。

1:カラフルボックス公式HPへアクセス

カラフルボックス公式HP

まずはカラフルボックスの公式HPにアクセスして、「まずは30日間無料お試し」をクリックします。

2:料金プランの選択

料金プラン選択

次に契約を行うサーバーのプランを選択します。

プランは計8種類準備されており、それぞれ容量やメモリ数が異なります。

始め方がわからない初心者の場合は、基本的に「BOX2」の3ヶ月以上の契約がおすすめです。

BOX2のおすすめポイント
  • ハイスペックなのに月額484円~(初年度)
  • 3ヶ月以上の契約で初期費用(2,200円)が無料
  • 月間約50万人のアクセスにも対応できる(推定)
現在ご提供中の割引クーポン(2024年6月時点)を利用すると、BOX2プランだと月額968円が <50%OFF> の月額484円(税込)の割引価格になります。

次回更新の月額968円が高いと感じる場合は下位プランのBOX1でも問題ありませんが、これから本格的にブログ運営を行う予定の場合は、コスパに優れたBOX2がおすすめです。

カラフルボックスはプラン変更が即時可能なので「容量やメモリが足りない」と感じたらすぐにアップグレードできます。

3:ドメイン名の決定

次にドメインの購入ページに移行します。

それぞれの選択項目がありますが、初めてWordPressのセットアップを行う場合は赤枠の「新規登録するドメインを使用する」にチェックを入れてください。

四角の枠に自分の好きなドメイン名を入力しましょう。

ドメインの末尾(トップレベルドメイン)に該当し、代表的なのは以下の6つですが、特におすすめなのは「.com」です。

  • .com
  • .net
  • .org
  • .info
  • .biz
  • .jp

.comは最も広く利用されているトップレベルドメインで、信頼感にも繋がります。

ここで決めた文字列がブログのドメインになるので、不特定多数の人に見られても問題なく、親しみを持てるドメイン名にしましょう。

ドメイン名で悩んでいる方は「【必見】失敗しないブログのドメインの決め方3つの法則【SEOとの関連性も解説】」を参考にしてください。
【必見】失敗しないブログのドメインの決め方3つの法則【SEOとの関連性も解説】

4:ドメインの検索

ドメインを検索

ドメイン名を決めたら「次へ」を押してください。

入力したドメイン名が既に使われていないかがチェックされます。

「利用可能です!今すぐ注文」と表示されたら、入力したドメインは取得可能です。

「次へ」のボタンをクリックしてください。

一方で、既に使われているドメインは取得できません。

なお、ドメインの取得にはサーバーとは別に年額1,000円程度の料金がかかります。

しかし、カラフルボックスのBOX2〜BOX8プランを12ケ月以上契約すると、ドメインの新規取得・移管費用が無料になります。

サーバー契約期間中はドメイン更新も永久無料になるので、維持費を抑えてブログ運営を行いたい方に最適です。

5:ブログ名・ユーザー名・パスワードの決定

ブログ名・ユーザー名・パスワードの決定

ここではWordPress快速セットアップの項目を「WordPress自動インストール」と選択してください。

これによりWordPressの設置から初期設定までの手間が大きく削減されます。

次に以下の項目を入力します。

  • サイトのタイトル
    →「サイトのタイトル」とはブログ名です。
    後から簡単に変更できるので、思い付かない場合は仮のタイトルを入力しましょう。
  • ユーザー名
  • パスワード
    → パスワードはWordPressのログイン時に必要となります。
    簡単なパスワードだとハッキングされる恐れもあるため、半角英字の大文字・小文字・数字・使用可能な記号を組み合わせて10文字以上での設定をおすすめします。

後から簡単に変更できるので、思い付かない場合は仮のタイトルを入力しましょう。

6:【重要】WHOIS情報公開代行にチェック

whois情報公開代行

WHOIS情報公開代行のチェックボックスには必ずチェックを入れましょう。

WHOISにチェックを入れておくと、WHOIS上に公開される登録者情報が、ドメインの会社の情報となります。

チェックを入れ忘れると、あなたの個人情報(名前・住所など)が簡単に検索されてしまうため注意が必要です。

企業の場合は住所の公開によって問い合わせに繋がるといったメリットもあります。

しかし、個人の場合は基本的にデメリットしかありませんのでチェックを入れます。

7:ユーザー情報の入力

ユーザー情報の入力

次に氏名・住所などの個人情報を入力していきます。

そのまま入力していけば、特に悩むポイントはないはずです。


ドメインの登録者情報は半角英数字での入力となります。

また、支払い方法は以下の3つから選択可能です。

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • オンライン決済(PayPal)

パスワードと支払い方法の設定を済ませたら「注文を確定する」をクリックしてください。

8:仮登録の完了

仮登録

7の画面で登録したメールアドレスに仮登録メールが届くので、URLをクリックして本登録を完了させます。

メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダに入っていないかを確認してみてください。

9:しばし休憩

ドメイン反映待ち

これで、WordPressブログの始め方の工程はすべて完了しましたが、購入したドメインが反映されるまでしばらく時間がかかります。

1時間以内の場合が多いですが、環境によっては1日程度かかるケースもあります。

時間を置いたら再度ページを確認してみてください。

ちなみに、SSL化(ブログのセキュリティを上げる作業)は他社サーバーだと別途で設定が必要な場合が多いですが、カラフルボックスであれば反映完了と同時にSSL化も完了しています。

10:WordPressへのログイン

WordPressログイン画面

ドメインの反映が完了したら、WordPressで作った自分のブログにアクセスしてみましょう。

以下のURLを入力するとログイン画面に飛ぶことができます。

https://自分のドメイン/wp-admin/

ログイン画面に飛んだら、最初に設定したユーザー名とパスワードを入力してください。

これでWordPressの始め方の全工程は終了です。

WordPressでブログを始める時によくある3つのトラブル

ここからはWordPressブログの始め方の工程でよくある3つのトラブルと対処法を紹介していきます。

  • 設定完了メールが届かない
  • ブログにアクセスできない
  • WordPressにログインできない

カラフルボックスの快速セットアップを使えば、基本的にWordPressブログの立ち上げで困ることはないですが、万が一トラブルが起きたら、こちらの内容を参考にして慌てず対応してください。

設定完了メールが届かない

設定完了メールが届かない原因で考えられるのは、以下の3つです。

  • まだ設定が完了していない
  • スパム扱いになっている
  • メールアドレスを間違えて入力している

まずは、スパム扱いされて迷惑メールフォルダに入っていないかを確認してください。

スパム扱いされていない場合は、これからメールが届く可能性があります。

設定から完了までには、最大で24時間かかります。

「メールが届かないと焦ったけど、数時間待ったら届いた」というケースもあるので、まずは少しだけ待ってみましょう。

それでも来ない場合はメールアドレスを間違えて入力している可能性があります。

お問い合わせページから相談してみましょう。

ブログにアクセスできない

ブログにアクセスできない場合は、以下の原因が考えられます。

  • ドメインの設定が完了していない
  • ドメインの情報認証をしていない

設定が完了していない場合は、サーバーの混雑具合によって反映に時間がかかっている可能性もあるので、もう少し待ってみてください。

また、始め方の工程をすべて完了して、ブログを立ち上げてから数日後にアクセスできなくなった場合は、ドメインの情報認証を忘れている可能性があります。

ドメインの設定完了時に以下のような情報認証用のメールが一緒に届きます。

期日までに認証しないとブログにアクセスできなくなるので注意が必要です。

この場合はレンタルサーバー会社に問い合わせて再認証用メールを送ってもらい、登録を行うとアクセスできるようになります。

WordPressにログインできない

「始め方の工程をすべて終えて設定完了メールが届いたのに、WordPressの管理画面にログインできない」という場合は、以下の原因が考えられます。

  • ユーザー名・パスワードを間違えている
  • Cookieが無効になっている

設定完了メールに記載されているユーザー名をもう一度確認してください。

それでも解決しない場合は、ブラウザのCookieが無効になっている可能性があります。

以下の手段を試してみてください。

  • ブラウザのCookieを削除
  • キャッシュをクリア

また、パスワードを忘れた場合は、ログイン画面にある「パスワードをお忘れですか?」から再設定しましょう。

WordPressでブログを始めたらやるべき初期設定9選

ここでは、WordPressブログの始め方の工程を終えた後に、行うべき初期設定を9つ解説します。

  • デザインテーマを導入
  • パーマリンクの設定
  • プラグインの導入
  • サイト名とキャッチフレーズの設定
  • サンプル記事を削除
  • サンプル固定ページを削除
  • 固定ページの作成
  • 基本情報の投稿
  • メニューの作成

少し量が多いですが、今後ブログを収益化させていくうえで必須の工程です。

この記事をブックマークして見直しながら一つひとつ完了させてください。

デザインテーマを導入

WordPressのデザインテーマとは、ブログ全体のデザインを変更できるファイルを指します。

WordPressには最初から導入されているテーマがありますが、使いにくいという意見も多いです。

また、自分自身でテーマを作るとなると専門知識や多大な労力が必要となるので、既存のデザインテーマを選択・導入しましょう。

デザインテーマの導入を行えば、始め方を学んでいる途中の初心者でも簡単におしゃれで使いやすいブログを作れます。

デザインテーマは有料・無料を問わず無数にありますが、特におすすめのテーマは以下の7つです。

テーマは買い切りのため、本格的にブログを始める際は有料テーマを使うブロガーが多いです。

しかしCocoonのように、無料でも多機能で収益化にも強いテーマもあります。

デザインテーマについて詳しく知りたい人は「本当におすすめなWordPressのブログテーマ30選。無料&有料を比較」をチェックしてみてください。
本当におすすめなWordPressのブログテーマ30選【2023年最新】無料&有料を比較

パーマリンクの設定

パーマリンクとは、記事のURLの後半部分を指します。

この記事のURLでいえば「https://www.colorfulbox.jp/media/wp-start/」の太字部分です。

パーマリンクが初期設定のままだと「〜?p=数字」のような文字列となりますが、設定の変更で自由に変えられます。

パーマリンクをわかりやすく設定すると、読者はURLを見るだけで何の記事かを把握でき、ユーザビリティの向上に繋がります。

パーマリンクは以下のような流れで変更できます。

  1. 管理画面
  2. 設定パーマリンク設定
  3. カスタム構造を選択
  4. タブに『 /%postname%/ 』と記入

パーマリンク変更

これで自由にパーマリンクを設定できるようになります。

また、パーマリンクは半角英数字で設定しましょう。

日本語で設定すると文字化けやページの表示不良の原因となります。

注意

パーマリンクを記事執筆後に変えるのはやめましょう

GoogleはURLが変わると別の記事と判断するので、記事の検索評価がリセットされてしまいます。
記事を書いた直後なら問題ありませんが、公開してから時間が経過した後のパーマリンク変更は厳禁です。

厳密には「リダイレクト」を使えばこの問題は解決しますが、初心者にはハードルが高いです。

そうならないためにも必ず最初にパーマリンク設定を行いましょう。

プラグインの導入

プラグインとは、WordPressの機能性を高めるためにカスタマイズできるツールのことです。

WordPressのオプション機能のようなイメージです。

中には有料のプラグインもありますが、無料のプラグインでも高性能なものが多いので、最初は無料のプラグインのみで問題ありません。

最初に導入すべきおすすめのプラグインは以下の8つです。

導入すべきプラグイン
  • Akismet(スパムコメント対策)
  • Google XML Sitemaps(サイトマップの送信)
  • All in One SEO Pack(SEO関連の設定)
  • Broken Link Checker(リンク切れチェック)
  • Contact Form 7(問い合わせフォームを作成)
  • BackWPup(ブログのバックアップ)
  • TinyMCE Advanced(投稿画面のカスタマイズ)
  • Login rebuilder(ログイン画面の変更)

ブログの利便性を上げ、SEO対策にも必須のため、ぜひ導入してください。

また、WordPressに最初から入っている「Hello Dolly」は使わないので、最初に削除してください。

削除の流れは以下の通りです。

  1. 管理画面のサイドメニュー「プラグイン」>「インストール済みプラグイン」をクリック
  2. 「Hello Dolly」の下の「削除」をクリック

プラグインの数が多いと、サイトの表示スピードが遅くなる恐れがあります。

サイトの表示速度が遅いとユーザーが記事を離れる原因となるので、必要なプラグインのみを吟味して導入しましょう。

▼おすすめプラグインの解説はこちら▼
【保存版】WordPressで最初に導入すべきおすすめプラグイン12選【必要最低限のみ】 【保存版】WordPressで最初に導入すべきおすすめプラグイン12選【必要最低限のみ】

サイト名とキャッチフレーズの設定

ダッシュボードの「設定」>「一般」から、サイトのタイトルとキャッチフレーズを設定できます。

キャッチフレーズは、ブログの内容がわかる10〜20文字の文章がおすすめです。

個性的でインパクトのあるキャッチフレーズを設定できれば、ブログを覚えてもらいやすくなり、訪問率アップに繋がります。

サンプル記事を削除

サンプル記事とは、WordPressを開設すると自動で生成されるコンテンツです。

「Hello world!」というタイトルの記事がサンプル記事なので、こちらを削除します。

削除方法は以下の通りです。

  1. 管理画面のサイドメニュー「投稿」>「投稿一覧」をクリック
  2. 「Hello world!」にカーソルを合わせて「ゴミ箱へ移動」を選択

「Hello world」の記事は他のブログにも同じ内容で存在しており、コピーコンテンツとみなされてGoogleやYahoo!からペナルティを受ける可能性があります。

検索結果で上位表示されない原因になるので、最初に削除してください。

サンプル固定ページを削除

サンプル記事と同様に、開設時点で存在するサンプル固定ページを削除します。

削除方法は以下の通りです。

  1. 管理画面のサイドメニュー「固定ページ」>「固定ページ一覧」をクリック
  2. サンプルページにカーソルを合わせて「ゴミ箱」を選択

簡単に削除できるので、WordPressの開設を終えたら記事の投稿を始める前に行いましょう。

固定ページの作成

固定ページとはカテゴリーやタグに属さず、トップ画面などに固定して使うページを指します。

ブログの利便性が上がるため、以下のような固定ページを作成しましょう。

作成すべき固定ページ
  • プライバシーポリシー・免責事項
  • お問い合わせフォーム
  • 運営者情報
  • サイトマップ

サイトマップは投稿が充実してからでも問題ありませんが、他の3つはできるだけ早く作成しましょう。

特にプライバシーポリシーはGoogleアドセンスの申請やアフィリエイトにおいて必須です。

固定ページはダッシュボード左の「固定ページ」>「新規固定ページを追加」から作成できます。

基本情報の投稿

自己紹介や企業理念などの基本情報を記事として投稿しましょう。

ブログについて知ってもらえるだけでなくSEO的にも効果的です。

記事がない状態でブログを公開し続けるとドメインの評価が下がる原因となるので、検索結果の上位に表示されにくくなります。

そのため、基本情報などブログの信頼性を高める記事を投稿してから、公開することをおすすめします。

メニューの作成

メニューはブログ開設後すぐに作る必要はありませんが、投稿が増えてきたら必ず作りましょう。

本ブログでいえば、以下の画像部分が「ヘッダーメニュー」にあたります。

メニューの作成の画像

カテゴリーやお問い合わせ、ホームへ戻るなどの設定が一般的です。

メニューはダッシュボード左の「外観」>「メニュー」>「メニューを編集」から作成できます。

WordPressでのブログでの始め方についてよくあるQ&A

ここでは、WordPressブログでの始め方について、よくあるQ&Aを紹介します。

WordPressブログを始めるにあたって「無料では始められない?」「スマホだけでも大丈夫?」などさまざまな疑問が生まれるでしょう。

最も自分の目的に合った形式でWordPressブログを始められるように、これらの内容を事前に確認してください。

無料でWordPressブログを始められますか?

無料でも「WordPress.com」サービスを使えば、WordPressブログを始められます。

ただし、以下のようなデメリットがあるため、基本的には今回紹介した有料サーバー +「WordPress.org」の活用がおすすめです。

  • 快速セットアップを利用できない
  • サービス提供側の広告が表示される
  • サーバーの性能が低い
  • サポートがない

有料のレンタルサーバーの多くはカラフルボックスの「快速セットアップ」のように、自動でWordPressの設定が完了するサービス機能を提供しています。

しかし、無料サーバーにはそのようなサービスがなく、セットアップだけで多くの時間や労力が必要となります。

また、無料サーバーは性能が低く「サイトの表示速度が遅い」「機能が停止しやすい」などのトラブルが発生しやすいです。

電話相談やリアルタイムで質問できるライブチャットなど、有料サーバーで受けられるサポートもありません。

トラブルが生じると自力で解決しなければならないので、始め方の知識がない初心者はカラフルボックスなどのレンタルサーバーを用いてWordPressブログを開設した方が確実で安心です。

スマホだけでWordPressブログは作成できますか?

スマホでもWordPressの立ち上げは可能ですが、パソコンなしでブログ運営を行うのは以下のようなデメリットがあります。

  • 画面が小さくて編集しにくい
  • リサーチに時間がかかる
  • 画像を作成しにくい

スマホは外出先でもブログを運営できるメリットがある反面、画面が小さくて編集しにくいうえにリサーチにも時間がかかります。

また文字入力に手間がかかり、小さな画面では文字や素材を細かく動かすのも難しく、画像の作成も大変です。

作業効率が著しく下がるので、本気でブログを始めたい場合はパソコンの準備を行うことをおすすめします。

▼スマホでWordPressブログを開設する手順はこちら▼
スマホでのWordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説

▼ブログ運営でスマホを活用する方法はこちら▼
【秘伝】スマホでブログの執筆効率を1.5倍に爆上げする方法【書きやすい】

初期設定が終わったら次にすることは何ですか?

初期設定を終えたら、記事の作成に進みましょう。

ただブログに関する知識が少ない状態でやみくもに執筆しても、なかなかアクセス数は増えません。

ブログ記事の閲覧数を伸ばすには「〇〇の対処法を知りたい」「〇〇のやり方を詳しく解説してほしい」など、読者の悩みや疑問を解決する記事であることが重要です。

読まれやすいブログを作るためにも、「【悲報】毎日更新はブログに逆効果!読まれるために本当に大切な5つポイント」で記事作成のポイントを確認してください。

また、検索結果の上位に表示されることを目指してSEO対策にも取り組みましょう。

GoogleやYahoo!などの検索エンジンで上位表示されるとブログの閲覧数が増えやすくなります。

SEO対策については「【今すぐできる】WordPressのSEO対策20選!押さえておきたい鉄則も紹介」で詳しく解説しています。

他にも、InstagramやX(旧Twitter)などのSNSを育てておき、ブログ記事を紹介するのも効果的です。

検索エンジンからの評価によって順位が決まるSEO対策は効果を感じるまでに時間がかかります。

一方でSNSは運用初期でも投稿が伸びれば、開設直後のブログでも読んでもらえます。

WordPressブログでどうやって稼ぐのですか?

WordPressブログで稼ぐ方法は、主に以下の2つです。

  • アフィリエイト
  • Googleアドセンス

アフィリエイトとは成果報酬型の広告です。

広告を掲載した商品が自身のサイト経由で成約した際に報酬が生じる稼ぎ方です。

アフィリエイトを始める際は、広告主とサイト運営者の仲介を行う広告代理店であるASPに登録し、アフィリエイトリンク(URL)の発行を行います。

アフィリエイトの仕組みやおすすめのASPについては「【断言】おすすめのASPは5社!アフィリエイトの仕組みや選び方を初心者にもわかりやすく解説」で解説しているので、ブログの開設を終えたら、こちらもご覧ください。

おすすめのASP【断言】おすすめのASPは5社!アフィリエイトの仕組みや選び方を初心者にもわかりやすく解説

一方、Googleアドセンスとはクリック報酬型の広告サービスです。

ブログ内に表示された広告をユーザーが閲覧・クリックすると、報酬が得られる仕組みです。

広告の内容にもよりますが、1PVあたり概ね0.2〜0.5円程度の報酬を得られます。

ただ、Googleアドセンスは審査を通過しないと広告掲載ができません。

審査に落ちるケースも多いので「Googleアドセンスの審査を通す8つの合格ポイントをプロが解説」で対策をしてみてはいかがでしょうか。

また、ブログの詳しい稼ぎ方については「ブログと日記の【違い】一般人でも収益化、稼ぐのは可能です」で詳しく解説しているので、併せてご覧ください。
ブログと日記の【違い】一般人でも収益化、稼ぐのは可能です

カラフルボックスでWordPressブログを始めよう!

今回はWordPressブログの始め方や初期設定などを解説しました。

始め方を知らない超初心者にとってWordPressの開設はひとつの壁ですが、カラフルボックス」の快速セットアップを使えば誰でも簡単にブログを始められます。

カラフルボックスはページを高速表示できる高スペックのサーバー機器に、高速Webサーバー「LiteSpeed」を搭載しております。

また、サポート体制も手厚く初心者でも安心、本格的にブログを始めたい方は必見のレンタルサーバーです。

さらに、長めの30日間の無料お試し期間があるので、WordPressやレンタルサーバーの使い勝手を確認してから有料利用を判断できます。

始め方がわからない初心者からコスパを求める経験者まで幅広い方におすすめなので、ぜひチェックしてみてください。

かんたんに、安全に、速く

カラフルボックス

カラフルボックス

【0円】WordPress移行代行が無料!
サーバーBOX2〜BOX8「50%OFF」& ドメイン永年無料

サーバーBOX2〜BOX8「50%OFF」+ ドメイン永年無料特典

BOX2 〜 BOX8プランを、初回利用時50%OFFでご提供
他社からカラフルボックスへのドメイン移管手数料無料の「ドメイン永年無料特典」もご利用可能

※対象ドメインは「 .com / .net / .org / .info / .biz / .jp 」の6種類

WordPress移行代行サービスが無料

WordPressサイトの移行をサポートするため、専門スタッフによる移行代行サービスを無料提供

>> WordPress移行代行が【0円】はこちら

※注意事項
他のプロモーションコード(クーポンコード)との併用は不可
サーバー契約(12ヶ月以上)で、WordPress移行無料代行を1回利用可
WordPress移行代行はスケジュールを押さえて進め、予告なくの受付終了あり
お客様都合で日程調整ができない場合、申込み取消しあり
環境により移行できない場合あり
▼WordPressの始め方はこちら▼ WordPressブログの始め方 超初心者向けに解説【初心者向け】WordPressブログの始め方を超簡単にわかりやすく解説 >>【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説