ブログ・WordPressの始め方から
収益化までを徹底解説!

【最新】アダルトブログの作り方と収益化の方法4選!注意すべき利用規約も徹底解説

「アダルトブログって、どうやって作ればいいの?」

「収益化の方法は?何で稼ぐの?」

「アダルト系を運営していて、アカウント凍結されたみたいだけど…」

アダルトブログを始めたいと思っても、規約が厳しそうで、どうすれば良いのか悩みますよね。でも、大丈夫です。

アダルトブログは、アフィリエイトでまだまだ稼げます。ただし、それにはルールをしっかり守ることが重要。規約違反をすると、アカウントやサーバーを凍結されかねません

そこで本記事では、アダルトブログについて以下の点を紹介します。

  • アダルトブログの収益化の方法
  • 注意するべき利用規約
  • 運営可能なブログサービス
  • アダルトOKのレンタルサーバー
  • アダルトブログの作り方

この記事さえ読めば、今からアダルトブログを作って稼げる方法がわかりますよ。削除対象となる行為についても、ぜひ参考にしてください。

Blog(https://www.proof0309.com/)  Twitter(@namakemono0309

 

アダルトブログの稼ぎ方・収益化の方法4選

アダルトブログの稼ぎ方・収益化の方法

アダルトブログのマネタイズ方法には、主に以下の4つがあります。

  1. 出会い系アフィリエイト
  2. アダルト動画アフィリエイト
  3. アダルトグッズアフィリエイト
  4. クリック単価型アフィリエイト

それぞれの方法について、紹介していきますね。

1. 出会い系アフィリエイト

出会い系サービスなどを紹介するマネタイズ方法です。アプリのダウンロードや、出会い系サイトの無料登録で報酬が発生する仕組み。

マッチングアプリのアフィリエイトに取り組む人は多いですが、出会い系やパパ活系のアフィリエイトはまだまだ狙い目です。

マッチングアプリと出会い系の違い

【マッチングアプリ】
恋人探しなど真剣な恋活・婚活に使われるアプリ。本人確認などセキュリティも高い。
例:pairs、with、タップルなど

 

【出会い系】
遊び目的、性的関係を前提としたサービス。
例:ハッピーメール、PCMAX、YYC

マッチングアプリのアフィリエイトの中には「出会い系サービスとの併記禁止」を掲げているアプリも多いので、出会い系のアフィリエイトのライバルは少なくなります。

またパパ活アプリなども近年盛り上がりを見せており、まだ取り組んでいる人が少ないのでおすすめです。

2. アダルト動画アフィリエイト

アダルト動画アフィリエイトでは、動画のダウンロードや販売、VODの登録などで報酬が発生します。案件の取り扱いのあるASPとしては、以下の5社が代表的。

  • DTIアフィリエイト
  • DMMアフィリエイト
  • MGSアフィリエイト
  • APEXアフィリエイトシステム

動画アフィリエイトは、アダルトブログにおいてメジャーな稼ぎ方です。VRの技術も進んでいるので、今後ますます期待できます。

3. アダルトグッズアフィリエイト

アダルトグッズアフィリエイトは、簡単に言うと物販アフィリエイトのことです。ブログ経由で商品が売れると、代金の数%を得られます

アダルトグッズの取り扱いがあるASPで、代表的なところは以下の3社です。

  • DMMアフィリエイト(FANZA通販)
  • ag-affiliate
  • NLS

一部の情報サイトでは、Amazonアソシエイトでのアダルトグッズ販売が推奨されています。しかし、以下のとおりAmazonのルール上では、性的表現のあるサイトは不適切なものです。

甲は、乙のサイトが不適切であると判断する場合、乙の申込みをお断りする場合があります。不適切なサイトの例としては以下のようなものが含まれます。
(a) 性的に露骨な内容を奨励または含むサイト。

引用元:Amazonアソシエイト・プログラム運営規約

規約違反と判定されると、アソシエイトのアカウントが削除される可能性もあります。アダルトアフィリエイトを行う際は、ガイドラインの確認を怠らないようにしましょう。

4. クリック単価型アフィリエイト

クリック単価型とは、広告がクリックされると報酬が発生するタイプです。特定の商品を売るのとは違い、手軽に取り組みやすいのが特徴。

アダルトブログで利用可能なクリック型は、以下のASPで取り扱いがあります。

アダルトブログOKのクリック課金型

  • fam.
  • i-mobile
  • 忍者AdMax

クリック課金型として有名な下記の2つは、規約上、アダルトサイトには設置できません。

アダルトブログ禁止のクリック課金型

  • Google AdSense(アドセンス)
  • nend

nendは以前までアダルトOKでしたが、2021年1月時点では以下のように禁止されています

第 18 条(禁止行為)
1.メディアパートナーは、本サービスを利用するにあたり以下各号に定める事項を行ってはならず、当社から是正の要請のあった場合には、すみやかに応じなければならない。

(1)メディアサイト等(中略)に、アダルト(中略)等、当社が不適当と判断するコンテンツの掲載行為

引用元:nendメディアパートナーサービス利用規約

アダルトサイトの稼ぎ方については「【保存版】アダルトアフィリエイトの4つの種類と稼ぎ方【初心者向け】」にて詳しく解説しているので必ずチェックしましょう!

アダルトブログを運営するときの注意点3選

アダルトブログを運営するときの注意点

アダルトブログを作るときには、以下3点に気をつける必要があります。

  1. ASP・広告主の利用規約
  2. ブログサービスの利用規約
  3. レンタルサーバーの利用規約

順番に見ていきましょう。

1. ASP・広告主の利用規約

アフィリエイトをするには、アダルトOKのASPや広告主を利用しなければなりません。先程の「収益化の方法」でも前述したように、Amazonアソシエイトやnendなど、成人向けコンテンツが禁止されているところもあります。

注意したいのは「商品の取り扱いがある=アフィリエイトもOK」ではない、ということ。

たとえば、Amazonではアダルトグッズの取り扱いもあります。しかし、それは一般消費者のための販売であって「アダルトサイトで売ってもOK」という意味ではないんですね。

アカウントBANされても自己責任になってしまうので、ガイドラインをよく確認し、慎重に行いましょう。

2. ブログサービスの利用規約

一般的なブログサービスでは、アダルト系はNGのところが多いです。たとえば、下記のサービスでは禁止されています。

アダルト禁止のブログサービス

  • はてなブログ
  • Amebaブログ(アメブロ)
  • 楽天ブログ
  • LINE BLOG

上記の中でも、特にはてなブログの規制の厳しさは有名。出会い系などの運営で、アカウントの凍結や削除をされた事例も多いです。ブログを消されてしまうと、今まで書いてきた記事から収益を得ることもできません。

アダルトブログを作るなら、成人向けOKのサービスを使うことが必須。おすすめはWordPressで運営することです。本記事では、アダルトOKのブログサービスとの比較をしています。

また、以下の記事では、はてなブログの禁止事項や削除事例を掲載中です。どのような点をチェックすれば良いのか、ぜひ参考にしてください。

▼はてなブログのアダルト禁止事項と削除事例を解説▼
>>【2021年版】はてなブログのアフィリエイト禁止事項6選と無料でできることを解説【アカウント凍結・削除あり】

3. レンタルサーバーの利用規約

レンタルサーバーは、WordPressでブログを開設するために必要なものです。WordPress自体では、ブログのジャンルや内容の制限を受けません。ただし、レンタルサーバーには規約があります

実はサーバー会社では、成人向けコンテンツの運営が禁止されていることがほとんどです。その理由は、深夜などの一定時間にアクセスが集中するため。表示スピードの低下や、回線の不具合につながるおそれがあるんです。

そのため、ごく一部のレンタルサーバーでしか、アダルト系の運営は認められていません。規約を破ると、ブログの表示を停止される可能性も。

本記事では、出会い系などもOKのサーバーを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

アダルト系を運営可能なブログサービス2選

アダルト系を運営可能なブログサービス

アダルト・成人向けOKのブログサービス
WordPress FC2ブログ
アダルトOK
のプラン
・WordPress
自体は無料
・サーバー代:
1,000円/月
(目安)
・無料プラン
・アダルト
1,000円/月
アフィリエイト

可能

可能

運営側の
広告削除

運営の
広告無し

2022年7月まで
無料で可

独自
ドメイン

・無料で可

・有料なら可

デザイン・
カスタマイズ

・自由度が高い
・HTML・CSS編集可

・有料は
カスタマイズ可

SEO

・プラグインで対策
・関連記事を表示
・情報が豊富

・独自ドメイン
ならOK

難易度

・ビジュアルエディタ
で執筆可能

・専用エディタ
で執筆可能

メンテナンス
・維持管理

自己管理

運営側

資産性

強制削除の
リスクなし

×

・サービス終了
・ブログ削除
のリスクあり

(2021年10月時点)

アダルト・成人向けコンテンツが可能な「WordPress」と「FC2ブログ」を比較してみました。以下で、それぞれについて見ていきましょう。

1. FC2ブログ

FC2ブログ

FC2ブログでアダルト系が可能なのは、無料プランと月額1,000円のアダルトプランです。無料プランだと独自ドメインが使えないため、集客や収益化を考えるなら、有料プランの方が良いでしょう。ただし、デメリットもあります。

FC2ブログのデメリットは、ブロガー・アフィリエイターにとって不都合なことが多い点。サービスを利用させてもらう形なので、規約変更でアフィリエイトが禁止されたら、従わなければなりません。

また、アダルトOKとは言え、何でもありではないのです。細かい規制があり、抵触すると記事を削除されることもあります。さらには、将来的にサービスが終了する可能性も。

ブログの資産性や自由度を考えると、WordPressの方がおすすめです。

2. WordPress

WordPress

アダルトブログで本格的に収益化したいなら、WordPress一択です。WordPressなら自己管理なので、コンテンツ内容に関する規約はありません。出会い系や動画のアフィリエイトも行えます

かかる費用は、サーバー代・ドメイン代で月1,000円前後。FC2ブログのアダルトプランと同額程度で運営できます。

ただ、WordPress自体には制約がなくても、レンタルサーバーにはアダルトNGのところもあるので、規約の確認が必要です。次の章で、成人向けも可能なサーバーを紹介しますね。

なお、アフィリエイトに向いているブログサービスについては、以下の記事でさらに詳しく解説しています。参考にしてみてください。

▼アフィリエイトにおすすめのブログサービスを徹底比較▼
>>【2021年版】アフィリエイトにおすすめのブログ14選!始め方も丸わかり

▼無料ブログでアフィリエイトを行うデメリットを解説▼
>>【悲報】無料ブログでアフィリエイトはおすすめしない【稼ぐならWordPressが最強】

【徹底比較】アダルトブログを運営できるレンタルサーバー2選

アダルトブログを運営できるレンタルサーバー

ここまで説明したとおり、アダルトブログの運営には、自由度の高いWordPressがおすすめです。ただし、レンタルサーバー会社には、成人向けコンテンツが禁止のところもあるので、契約前に確認が必要。

そこで、アダルト対応のレンタルサーバー2社を紹介します。

アダルトブログOKのレンタルサーバー会社
カラフルボックス mixhost
比較プラン BOX2
(アダルト対応)
スタンダード
月額料金 968円~ 968円~
プラン数 7種類 5種類
プラン変更 即時
(UP / DOWN)
即時
(UPのみ)
SSD容量 300GB 250GB
CPU 4 4
メモリ 6GB 4GB
転送量 18TB/月 18TB/月
アダルト
無料期間 30日間 なし
(30日間
返金保証)
無料SSL
サポート ・メール
・チャット
・電話
(24時間OK)
・メール

(2021年10月時点)

成人向けコンテンツが可能なレンタルサーバー2社を比較してみました。上の表は、カラフルボックスmixhost の中で、アダルト対応のプラン内容です。

当メディア運営のカラフルボックスは、メモリの多さやサポートで優れています。

アダルトコンテンツは、深夜などの一定時間にアクセスが集中しやすく、不具合が起きないか心配がつきものですよね。そのため、サポート体制は重要なポイント。

30日間の無料体験期間もあるので、まずは実際に使ってみるのがおすすめです。

また、レンタルサーバーの選び方や見るべきポイントについては「レンタルサーバーのおすすめ7選をプロが徹底比較【WordPressブログ対応】」の記事で詳しく紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

アダルトブログの作り方 6つのSTEP

アダルトブログの作り方

アダルトブログ開設の流れは、以下のとおり。ここでは、WordPressを前提として説明しますね。

  1. レンタルサーバー契約
  2. ドメイン取得
  3. サーバーとドメインを紐付け
  4. サーバーにWordPressをインストール
  5. WordPressの初期設定
  6. ブログ開設完了

サーバー契約からブログ開設まで、本記事では要点のみをお伝えしていきます。

具体的な操作手順は以下の記事で紹介していますので、マニュアルとしてご活用ください。画像を交えて、初心者にもわかりやすく説明しています

▼WordPressの始め方はこちら▼ 【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説 >>【10分で完了】日本一簡単なWordPress始め方マニュアル【サルでもわかる】

1-2. レンタルサーバー契約~ドメイン取得

WordPressを立ち上げるには、レンタルサーバーとドメインの2つが必要です。

サーバーは簡単に言うと、ブログのデータ(文字や写真)を保存しておく場所。ドメインは、URLの一部となる部分です。それぞれ、レンタルサーバー会社やドメイン提供会社と契約します。

ドメインの決め方については、以下の記事で解説していますので、参考にしてみてください。

▼独自ドメインの決め方を解説▼
>>【必見】失敗しないブログのドメインの決め方3つの法則【SEOとの関連性も解説】

3-4. サーバーとドメインを紐付け~WordPressをインストール

ドメインの紐付けやWordPressのインストールは、サーバー会社によって手順が異なります。指示どおりに進めていきましょう。

ちなみに、レンタルサーバーとドメインを同じ会社で契約すると、紐付けの作業が簡単です。当メディアを運営しているカラフルボックスでは、サーバーとともにドメインも提供しています。

快速セットアップを使うと、最短5分でインストールや設定も可能。ぜひご利用ください。

5-6. WordPressの初期設定~ブログ開設完了

WordPressの初期設定では、デザインテーマの選択ブログタイトルの設定などを行います。テーマとは、テンプレートのようなものですね。選ぶだけで、おしゃれなブログを作れます。

外観以外に機能面も拡張できるのが、テーマの特徴。ほぼ何も知識がなくても、WordPressの運営が可能になります。下記の3テーマなら、アダルトブログでの利用もOK。

アダルトブログ利用がOKのデザインテーマ

この他のおすすめテーマについては、以下の記事を参考にしてみてください。初期設定が終わると、アダルトブログの開設が完了です。

▼WordPressのおすすめデザインテーマ10選を徹底比較▼
>>【無料あり】WordPressのブログテーマおすすめ10選【日本語対応】

アダルトブログにはレンタルサーバー&WordPressが最強

アダルトブログにはレンタルサーバー&WordPress

アダルトブログにはWordPressがおすすめな理由
  • 規約違反によるアカウントBANの心配がない
  • アフィリエイト・収益化に関する制約がない
  • アダルトOKのFC2ブログより自由度が高い
  • サービス終了等でブログが消えるリスクがない

ここまで説明してきたとおり、アダルトブログを運営するには、WordPressが向いています。「成人向けOKのサーバーで、WordPressを使うこと」が最善の方法

規約違反の心配をせずに、安心してブログを続けるためにも、WordPressで運営するのがおすすめです。動画やアダルトグッズなどのアフィリエイトで収益化しやすくなりますよ。

アダルトOKのカラフルボックスなら「快速セットアップ」が使えて便利。最短10分でブログを開設できます。無料体験期間もあるので、まずは実際にWordPressを使ってみてください。

▼WordPressの始め方はこちら▼ 【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説 >>【10分で完了】日本一簡単なWordPress始め方マニュアル【サルでもわかる】

アダルトサイトはカラフルボックスがおすすめ

アダルトアフィリエイトおすすめサーバーのカラフルボックス
  • アダルトジャンルOK
  • アダルト専用IPを搭載
  • 即時変更OK!選べる7つの料金プラン
  • 誰でも最速でWordPressの立ち上げができる「快速セットアップ」あり
  • 30日間の無料体験プランあり
  • マニュアルに画像が多くてわかりやすい
  • LiteSpeedでサイトの表示速度を最速へ
  • 操作が直感的にわかりやすいcPanelを採用
  • 14日間の無料バックアップ付き