PICK UP【 新規登録・移管・更新全て無料! 】ドメイン永久無料特典について(7月31日まで) close

ブログ・WordPressの始め方から
収益化までを徹底解説!

【実録】もしもアフィリエイトの評判を遠慮なしで解説!5 つのメリット・3つのデメリット

もしもアフィリエイトの評判

「Amazonアソシエイトの審査に合格できない」
「もしもアフィリエイトなら簡単に商品リンクが作れるって本当?」
「A8.netやバリューコマースと比べてどんなメリット・デメリットがあるの?」

もしもアフィリエイトは、初心者でも成果を出しやすい機能が揃ったASPです。Amazonアソシエイトの審査に通りやすかったり、手軽に商品リンクが作成できたりと、他のASPにはないメリットがあります。

「初心者が登録しておくべきASP」と言われるほど、人気の高いもしもアフィリエイト。ブログを始めたいという方で、導入を検討している方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、もしもアフィリエイトについて以下の点を紹介します。

  • もしもアフィリエイトの概要
  • 口コミ・評判
  • メリット・デメリット

実際に「もしもアフィリエイト」を利用している私が忖度なしでメリット・デメリットを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

Blog(https://www.proof0309.com/)  Twitter(@namakemono0309

 

もしもアフィリエイトとは?運営会社や広告ジャンルについて解説

もしもアフィリエイト

運営会社 株式会社もしも
設立年 2004年
広告主数 8,000社以上
支払いスパン 月末締め翌々月末払い
最低支払額 1,000円以上
※住信SBIネット銀行は1円〜
振込手数料 無料
主な広告ジャンル ・Amazon
・楽天
・教育

もしもアフィリエイトは、株式会社もしもが2010年からサービスを開始したASPです。2022年5月現在、会員数は70万人を突破。多くのユーザーから支持されていることがわかります。

もしもアフィリエイトは「W報酬」や「プレミアム報酬」など、通常報酬にボーナスを上乗せした収入がもらえます。誰でも12%のボーナスがもらえるのは、うれしいポイントです。

また、簡単にアフィリエイトリンクが作成できる点も、もしもアフィリエイトの魅力の1つ。HTMLやCSSなどの 知識がなくても手軽にアフィリエイトが始められるので、初心者に大変おすすめのASPです。

もしもアフィリエイトの評判・口コミまとめ

もしもアフィリエイトの評判・口コミ

実際にもしもアフィリエイトを使っている人の口コミ・評判をまとめました。

  1. ポジティブな口コミ
  2. ネガティブな口コミ

ポジティブな口コミとネガティブな口コミに分けて紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

1. ポジティブな口コミ

  • 手軽に商品リンクが作れる
  • ボーナスが大きな収益源になる
  • Amazonアソシエイトの審査が通りやすい

Amazonアソシエイトの審査に苦戦している人も、もしもアフィリエイト経由で合格できたという声が多くありました。Amazonアソシエイトを始めたい人にとって、励みになる口コミでしょう。

2. ネガティブな口コミ

  • Twitterへの直リンクができない
  • 広告案件数が少ない
  • 振込まで時間がかかる

もしもアフィリエイトでは、Twitterへの直リンクが禁止されています。違反した場合、サイトが登録削除になる可能性があるので注意が必要です。

もしもアフィリエイトを利用する際の5つのメリット

もしもアフィリエイトを利用する際のメリット

ここでは、もしもアフィリエイトを利用するメリットを5つご紹介します。

  1. 振込手数料が無料
  2. 誰でも12%のボーナスが受け取れる
  3. 簡単に商品リンクが作成できる
  4. Amazonアソシエイトが始めやすい
  5. 最低支払額1円なので報酬が受け取りやすい

他のASPにはない独自のメリットが複数あるので、ぜひ参考にしてみてください。

1. 振込手数料が無料

報酬の振込手数料が発生するASPがある中で、もしもアフィリエイトは無料です。例えば、振込手数料が発生するA8.netを利用した場合「3万円未満で250円」「3万円以上で429円」が引かれます。毎月429円引かれた場合、手数料だけでも年間で5,148円かかることになります。

他のASPと同じ案件があった場合は、振込手数料分お得になる「もしもアフィリエイト」がおすすめです。

2. 誰でも12%のボーナスが受け取れる

もしもアフィリエイトには、会員であれば誰でも報酬の12%をボーナスとして受け取れる「W報酬制度」があります。例えば、同じ1万円の案件をA8.netともしもアフィリエイトで比較した場合の報酬の受け取り額は、以下のとおりです。

  • A8.net:報酬1万円-振込手数料250円=9,750円
  • もしもアフィリエイト:1万円+W報酬1,200円-振込手数料0円=11,200円

同じ案件でも、利用するASPによって収入が異なることがわかります。

さらに、もしもアフィリエイトには「プレミアム報酬」があるのもうれしいポイントです。「プレミアム報酬」とは、新規プロモーションごとに初めて月の成果承認額が1万円を達成すると追加報酬がもらえる制度です。

プレミアム報酬の額は、ランクごとに5,000円~2万円で設定されています。例えば、もしもアフィリエイトを始めたばかりの「見習いランク」の報酬額は1件5,000円。新規プロモーション4件でそれぞれ1万円の初成果を出した場合、プレミアム報酬として2万円受け取れます。

ランクは毎月の成果承認額を基準に変動し、最高ランク「スーパークリスタル」では、報酬額が1件2万円にまでアップ。ボーナス額が大きい点は、もしもアフィリエイトの大きなメリットです。

3. 簡単に商品リンクが作成できる

もしもアフィリエイトには、たった3ステップで商品リンクが作成できる「かんたんリンク」というツールがあります。商品リンクとは、以下のように読者が一目で商品や購入先を確認できる広告原稿です。

画面キャプチャ

かんたんリンクを使えば、以下の3ステップで手軽に商品リンクが作成できます。

  1. プロモーション(Amazonや楽天など)と提携
  2. 「かんたんリンク」で商品リンク作成
  3. 記事内にコードを貼る

まず「かんたんリンク」の作成前に、Amazonや楽天などプロモーションと提携しておきましょう。

注意
Amazonと提携するには、審査が必要です。承認通知が来るまで数日かかりますので、注意しましょう。楽天・Yahooは、提携審査がありませんので、すぐにアフィリエイトが始められます。

次に、もしもアフィリエイトのマイページから「かんたんリンク」を選択します。

画面キャプチャ

検索窓にアフィリエイトしたい商品名を入力し、アイコンをクリック。

画面キャプチャ

検索結果に表示される一覧からアフィリエイトしたい商品を選択したら、リンクの完成です。

画面キャプチャ

プレビューで、商品リンクを確認してみましょう。

画面キャプチャ

「HTMLソースを1行にする」にチェックを入れて「前文コピー」をクリックし、記事内にコードを貼り付けて完了です。

画面キャプチャ

作成したコードを貼り付けた記事を見ると、以下のような商品リンクが確認できました。

画面キャプチャ

「かんたんリンク」を使えば、プラグインのインストールや設定など手間のかかる作業が省けます。初心者でも簡単に商品リンクが作れる点がメリットです。

4. Amazonアソシエイトが始めやすい

もしもアフィリエイトは、本家であるAmazonアソシエイトと比べ審査に通りやすいという特徴があります。もしもアフィリエイトで設けているAmazon提携の審査基準は、以下のとおりです。

  • 10記事以上のコンテンツがある
  • 60日以内に更新されている
  • 過去に提携解除されていない

一方でAmazonアソシエイトでは、登録後180日以内に3件販売すると審査が始まるシステム。ブログ初心者が180日以内に3件販売するのは難しく、なかなか審査のスタートラインに立てません。

実際に審査基準を比較すると、もしもアフィリエイト経由で提携した方が難易度が低いことがわかります。「Amazonアソシエイトに合格できない」と悩んでいる方は、もしもアフィリエイト経由で審査を受けてみてはいかがでしょうか。

また、Amazonコンテンツの無料体験がアフィリエイト対象になるのが、もしもアフィリエイトの特徴です。例えば、A8.netでは「Amazonプライム」や「Amazonファミリー」などの無料体験のアフィリエイトは対象外となります。

もしもアフィリエイトは、Amazonアソシエイトでがっつり稼ぎたいという方におすすめのASPです。

5. 最低支払額1円なので報酬が受け取りやすい

もしもアフィリエイトでは、住信SBIネット銀行を利用した場合、1円から報酬の受け取りが可能です。多くのASPでは、最低支払額が1,000円〜5,000円に設定されてます。

例えば、Amazonアソシエイトを利用した場合の最低支払額は5,000円。一方で、もしもアフィリエイト経由でAmazonの商品を販売した場合、1円から報酬が受け取れます。

報酬が確定してもなかなかお金として受け取れなければ、モチベーションが下がる原因となります。もしもアフィリエイトなら、報酬が基準額に達するまで待たなくても良いので、初心者のモチベーションアップの点でもおすすめです。

もしもアフィリエイトを利用する際の3つのデメリット

もしもアフィリエイトを利用する際のデメリット

もしもアフィリエイトのデメリットは、以下の3つです。

  1. 広告案件が少ない
  2. 成果報酬の振込が遅い
  3. Yahoo!ショッピングの報酬が低い

導入してから後悔しないように、必ず確認しておきましょう。

1. 広告案件が少ない

もしもアフィリエイトは以下のように、他の大手ASPと比較すると広告案件数が少ない傾向にあります。

大手ASP 広告数
もしもアフィリエイト 約8,000件
A8.net 約22,000件
バリューコマース 約6,000件
アクセストレード 約27,000件

(2022年5月時点)

紹介したい案件がない場合は、広告数の多いA8.netやアクセストレードをあわせて活用しましょう。

2. 成果報酬の振込が遅い

もしもアフィリエイトの報酬振込日は翌々月の月末であり、他のASPと比べて少し遅めです。例えば、4月の報酬は6月末に振り込まれるので、確定してから約2ヶ月かかることになります。他の大手ASPの支払いスパンと比較した表は、以下のとおりです。

大手ASP 支払いスパン
もしもアフィリエイト 翌々月の月末
A8.net 翌々月15日
バリューコマース 翌々月15日
afb 翌月末払い
アクセストレード 翌々月15日

(2022年5月時点)

翌々月の15日に振り込まれるASPが多いので、もしもアフィリエイトの振込は2週間程遅い部分がデメリットに感じるかもしれません。どうしても早く報酬を受け取りたい方には、翌月末払いができる「afb」の利用がおすすめです。

3. Yahoo!ショッピングの報酬が低い

もしもアフィリエイトでは、他のASPと比べてYahoo!ショッピングの報酬が低くなります。もしもアフィリエイト経由での成果報酬は0.77%。一方で、バリューコマース経由の場合は1%です。

Yahoo!ショッピングのアフィリエイトを考えている方には、デメリットになりうる部分です。Yahoo!ショッピングのアフィリエイトを多く利用したい方は、バリューコマースの利用をおすすめします。

【サーバー料金25%OFF & ドメイン永久無料】カラフルボックスの2大特典が延長

【概要】

期間

2022年5月16日(月)15:00 〜 2022年5月31日(火)23:59まで
2022年6月1日(水)〜 2022年6月30日(木)23:59まで
2022年7月1日(金)〜 2022年7月31日(日)23:59まで

内容

・特典1:サーバ料金25%OFF
1年以上のご契約に限り利用料金25%OFF(BOX1は対象外)

・特典2:ドメイン永久無料
対象ドメインは「 .com / .net / .org / .info / .biz / .tokyo / .xyz / .club 」の8種類
レンタルサーバーBOX2〜8プランを12ヶ月以上の年間契約いただくことにより、8種類の独自ドメインの新規登録・移管・更新を永久無料でご利用可能

>>詳細はこちら
※お申し込み方法
カラフルボックスのトップページより永久無料にしたいドメイン名を検索の上、お申込みください。 サーバー25%OFFクーポンは自動で適用されます。(7/31(日)まで)

  >>永久無料特典についてのマニュアルはこちら
※注意事項
  • ドメイン永久無料特典は、サーバー料金25%OFFクーポンとの併用が可能です。なお、併用でご利用いただける期間は7月1日(金)〜7月31日(日)まで。ドメイン永久無料特典は7月31日(日)以降も継続してご利用いただけます。
  • ドメイン永久無料特典はサーバーのトライアル期間がなく、即本登録となりますのでご注意ください。トライアル期間(30日)については本登録後の有効期限に上乗せされます。
  • 更新やプラン変更など、既に契約済のサーバー・ドメインにはご利用できません。
▼WordPressの始め方はこちら▼ 【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説 >>【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説