ブログの始め方から
収益化までを徹底解説

 

有料VPNおすすめサービス!最強5社を料金・安全性で徹底比較

有料VPN おすすめサービス最強の5社 料金・安全性で徹底比較

有料VPNサービスを利用すれば、安全性の高いインターネット通信を行うことが可能です。

ただし有料VPNサービスには様々な種類があるため、どのサービスを選べばいいか分からないという人も多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、有料VPNサービスのなかでも特におすすめの5社を徹底比較しました。

月額料金や安全性などのポイントを比較していますので、これから有料VPNサービスを検討している人はぜひ参考にしてください。

今すぐおすすめの有料VPNサービスをチェックしたい人はこちら>>
 

有料VPNサービスの選び方

  1. 目的に合っているVPNを選ぶ
  2. 同時接続可能な台数の多さから選ぶ
  3. サポート体制の充実しているものを選ぶ

有料VPNサービスの選び方で特に重要なポイントは上記3つ。

ここからそれぞれのポイントについて詳しく解説していきます。

目的に合っているVPNを選ぶ

あなたがVPNを利用する目的に合ったサービスを選ぶようにしましょう。

VPNを利用したいと考えている理由として、

  • 海外から日本のサービスを利用したい
  • ネットワークセキュリティを強化したい
  • 日本では閲覧できない海外サイトを見たい

など様々なものがあると思います。

VPNサービスによって利用できない国やサービスもあるため、事前にしっかりと確認しておくのが重要です。

なお一部のVPNサービスでは無料期間が設けられているものもあるため、心配な人は無料でお試しできるVPNを選ぶのが良いでしょう。

同時接続可能な台数の多さから選ぶ

1つの契約で同時にどれくらいの台数が接続できるのかもVPNサービス選びのポイントになります。

VPNサービスごとに同時接続可能な台数が決められているため、複数人でVPNを使うのであれば同時接続台数が多いサービスを選ぶようにしてください。

例えば、

  • パソコンとスマホで同時に接続する
  • 家族でVPNを共同で利用する

などの使い方が想定されるのであれば、同時接続台数の多いVPNサービスを選ぶのがおすすめです。

 

サポート体制の充実しているものを選ぶ

サポート体制が充実しているVPNサービスを利用するのも非常に重要になります。

VPNは接続すること自体は簡単ですが、利用する中でトラブルが起こることも考えられるからです。

できるだけカスタマーサポートの返信が早く、対応が丁寧なVPNサービスを選んだほうが何かトラブルがあったときにも安心できます。

有料VPNサービスを選ぶ際には、カスタマーサポートの品質もチェックするようにしてみてください。

 

有料VPNおすすめサービス5社【料金・安全性を徹底比較】

←スマホの場合は横スクロールできます→

月額料金(税込) 保証 同時接続
台数
サーバー数 ノーログ
ポリシー
サポート
Surfshark 2年プラン:379円
1年プラン:607円
1カ月プラン:1,971円
30日間
返金保証
無制限 100ヵ国
3,200台以上
メール
チャット
MillenVPN 2年プラン:396円
1年プラン:594円
1カ月プラン:1,496円
30日間
返金保証
10台 72ヵ国
1,300台以上
メール
チャット
NordVPN 2年プラン:668円
1年プラン:852円
1カ月プラン:1,936円
30日間
返金保証
6台 60ヵ国
5,699台
メール
チャット
ExpressVPN 12ヶ月プラン:8.33ドル
6カ月プラン:9.99ドル
1ヶ月プラン:12.95ドル
30日間
返金保証
5台 94ヵ国
3,000台以上
メール
チャット
AtlasVPN 3年プラン:261円
1年プラン:535円
1ヶ月プラン:1,573円
30日間
返金保証
無制限 42ヵ国
1,000台以上
メール
チャット

(※2023年5月時点)

有料VPNサービスの中でも特におすすめの5社を上記の比較表にまとめました。

月額料金や安全性、サポート品質などを徹底比較しているので、あなたに合ったVPNサービスを選ぶ際の参考にしてください。

ここからそれぞれの有料VPNサービスについて詳しく解説していきます。

 

Surfshark(サーフシャーク)

Surfsharkのファーストビュー

サービス名 Surfshark
月額料金(税込) 2年プラン:379円
1年プラン:607円
1カ月プラン:1,971円
保証 30日間返金保証
同時接続台数 無制限
サーバー数 100ヵ国3,200台以上
ノーログポリシー
サポート メール・チャット

(※2023年5月時点)

Surfshark(サーフシャーク)は2018年に立ち上げられた有料VPNサービスです。

ヴァージン諸島で運営されている比較的新しいサービスではありますが、コストパフォーマンスが高く注目されています。

同時接続台数も無制限となっており、法人で利用する際や家族で共有する場合にも使いやすいでしょう。

複数人や複数デバイスでVPNを利用したいと考えているのであれば、SurfsharkはおすすめのVPNサービスです。

Surfsharkの公式サイトはこちら>>

 

MillenVPN(ミレンVPN)

MillenVPNのファーストビュー

サービス名 MillenVPN
月額料金 2年プラン:396円
1年プラン:594円
1カ月プラン:1,496円
保証 30日間返金保証
同時接続台数 10台
サーバー数 72ヵ国1,300台以上
ノーログポリシー
サポート メール・チャット

(※2023年5月時点)

MillenVPN(ミレンVPN)は2016年に設立された日本のインターネット会社「アズポケット株式会社」が運営するVPNサービスです。

国内VPNサービスの中では月額費用が最安値となっており、海外サービスに抵抗がある方でコストパフォーマンスを気にするのであればおすすめになります。

日本国内の会社が運営しているため、サイトやサポートの日本語対応も完璧に行われているのが最大のメリットです。

また、為替相場の影響を受けないので、料金も安定しています。

ただし通信速度に関しては他の海外サービスと比較すると通信速度が遅いという声も聞かれますので、通信速度を気にする人は他のサービス利用を検討してみてください。

MillenVPNの公式サイトはこちら>>

 

NordVPN(ノードVPN)

NordVPNのファーストビュー

サービス名 NordVPN
月額料金 2年プラン:668円
1年プラン:852円
1カ月プラン:1,936円
保証 30日間返金保証
同時接続台数 6台
サーバー数 60ヵ国5,699台
ノーログポリシー
サポート メール・チャット

(※2023年5月時点)

2012年に設立されたNordVPN(ノードVPN)は、パナマにあるTefincom & Co.,S.Aが運営するVPNサービスでは業界最大手です。

接続できるサーバー数が多いのが特徴で、安定した通信環境が約束されています。

YouTubeやNetflix、Spotifyなど多くの動画・音楽ストリーミングサービスに対応しており、海外からストリーミングサービスを利用するなら最適です。

ただし、月額料金は他社サービスに比べて少し高めなので、コストパフォーマンスを重視するのであれば他社サービスの利用も検討してみてください。

NordVPNの公式サイトはこちら>>

 

ExpressVPN(エクスプレスVPN)

ExpressVPNのファーストビュー

サービス名 ExpressVPN
月額料金 12ヶ月プラン:8.33ドル
6カ月プラン:9.99ドル
1ヶ月プラン:12.95ドル
保証 30日間返金保証
同時接続台数 5台
サーバー数 94ヵ国3,000台以上
ノーログポリシー
サポート メール・チャット

(※2023年5月時点)

ExpressVPN(エクスプレスVPN)はイギリス領のバージン諸島に拠点を置くVPNサービスです。

94ヵ国3,000台以上にサーバーが設置されており、業界最速クラスの通信速度を誇ることで知られています。

通信品質だけで見ると非常におすすめなのですが、他社のVPNサービスと比べると月額費用が高めなのがデメリットだと言えるでしょう。

また、同時接続台数が5台までとなっており、複数台のデバイスを利用する予定があるのであれば注意してください。

通信品質に関しては他社のVPNサービスと比べても非常に高いため、安定した通信を求めている人にはおすすめです。

ExpressVPNの公式サイトはこちら>>

 

AtlasVPN(アトラスVPN)

AtlasVPNのファーストビュー

サービス名 AtlasVPN
月額料金 3年プラン:261円
1年プラン:535円
1ヶ月プラン:1,573円
保証 30日間返金保証
同時接続台数 無制限
サーバー数 42ヵ国1,000台以上
ノーログポリシー
サポート メール・チャット

(※2023年5月時点)

AtlasVPN(アトラスVPN)はアメリカのデラウェア州にある会社が運営しているVPNサービスです。

サービス開始は2019年からとやや遅いものの、低価格なことや同時接続台数が無制限であることで現在は非常に人気のVPNサービスとなっています。

マルウェアや広告のブロック機能が標準搭載されているのも魅力であり、海外サーバーに接続することが多いVPNサービスとしては非常にありがたい機能だと言えるでしょう。

多くのデバイスを利用したいと考えている方で、なおかつコストパフォーマンスの高いVPNサービスを求めている人にはおすすめです。

AtlasVPNの公式サイトはこちら>>

 

月額料金や安全性を考慮するとおすすめはSurfshark

国内外のVPNサービスを比較して最もおすすめなのはSurfsharkです。

Surfsharkは月額料金が他社に比べて安く、通信速度も非常に高速になっています。

同時接続台数も無制限となっているので、組織で利用される方や家族で共有して利用するという方にもおすすめです。

さらに、ノーログポリシー※1やキルスイッチ※2といったセキュリティ機能も豊富に用意されているため、通信の安全性を求める人にも最適。

サービスサイトのデザインも使いやすく、初めてVPNを利用しようと考えている人でも安心して使うことができるでしょう。

あなたも月額料金や安全性を考慮してVPNサービスを選ぶのであれば、Surfsharkを検討してみてください。

Surfsharkの公式サイトはこちら>>

※1:ユーザーの閲覧履歴や接続元であるIPアドレスなどのプライバシーに繋がる記録を保存しない規約。
※2:VPN接続が遮断されると、インターネット通信自体をブロックする機能。

有料VPNサービスに関するQ&A

  • 無料で利用できるVPNサービスのおすすめは?
  • 個人向けVPNサービスのおすすめは?
  • 海外から日本のサイトに接続できるおすすめのVPNは?
  • VPNを使って日本から海外サイトを見る方法は?

有料VPNサービスに関する良くある疑問は上記の通り。

ここからそれぞれの疑問について詳しく解説していきます。

無料で利用できるVPNサービスのおすすめは?

  1. TunnelBear
  2. HideMe
  3. ProtonVPN
  4. 筑波のVPN Gate

無料で利用できるVPNサービスの中でもおすすめは上記4つです。

ただし上記のVPNは無料プランでの機能制限がかけられているため、本格的に利用したいのであれば有料プランへの移行が必須になります。

また無料VPNは利用者が多いため、通信が混雑しやすく回線速度が遅くなりやすいというデメリットがあることは覚えておきましょう。

VPNを本格的に利用するのであれば、SurfsharkやMillenVPNなどのサービスも検討してみてください。

個人向けVPNサービスのおすすめは?

  1. Surfshark
  2. ExpressVPN
  3. MillenVPN

個人向けVPNサービスの中でもおすすめは上記3つです。

コスパや同時接続台数を重視するのであればSurfsharkがおすすめですし、通信品質の高さを重視するのであればExpressVPNが良いでしょう。

海外出張中に日本のWebサービスを閲覧したいという人や、公衆Wi-Fiを安全に利用したいと考えている人はぜひ上記のようなVPNサービスを検討してみてください。

海外から日本のサイトに接続できるおすすめのVPNは?

  1. MillenVPN
  2. NordVPN
  3. Surfshark

海外から日本のサイトに接続できるおすすめのVPNサービスは上記の通り。

特定の国では他国サイトへのアクセスを禁止しているため、海外から日本のサイトを閲覧するためにはVPNを利用する必要があります。

上記のVPNサービスは非常に人気が高く、安全なので海外から日本のサイトに接続したいと考えているのであればぜひ参考にしてください。

 

VPNを使って日本から海外サイトを見る方法は?

海外サイトの中には日本からのアクセスを制限しているサイトが存在します。

サイトがIPアドレスを用いてユーザーの地理的な位置を識別しているからです。日本からのアクセスであることがIPアドレスで分かると、ブロックされてしまうのです。

VPNを使ってIPアドレスを変更してしまえば、まるで海外からアクセスしているように偽装することができます。

日本にいながら海外限定のサイトにアクセスしたいのであれば、有料VPNサービスを利用するようにしてください。

 

まとめ:おすすめの有料VPNサービスは料金・安全性で選ぼう

ここまでおすすめの有料VPNについて、複数のサービスを比較してご紹介してきました。

有料VPNサービスには様々な種類がありますが、月額料金や通信品質、安全性などを考慮して選ばないと後から後悔してしまう可能性もあります。

  • 月額料金
  • 通信品質
  • 安全性
  • サポート体制

などを考慮すると、おすすめのVPNサービスはSurfsharkという結果になりました。

あなたもこれから有料VPNサービスを契約しようと考えているのであれば、ぜひSurfsharkを検討してみてください。

【4月30日まで】WordPress移行応援キャンペーン!
「BOX1 : 40%OFF」「BOX2〜BOX8 : 50%OFF」&ドメイン永年無料

サーバー初回料金割引&ドメイン永年無料

1. サーバーBOX1「40%OFF」

初心者や小規模サイト運営に最適なBOX1プランを初回利用時40%OFFでご提供

2. サーバーBOX2〜BOX8「50%OFF」+ ドメイン永年無料特典

BOX2 〜 BOX8プランを、初回利用時50%OFFでご提供
他社からカラフルボックスへのドメイン移管手数料無料の「ドメイン永年無料特典」もご利用可能

※対象ドメインは「 .com / .net / .org / .info / .biz / .jp 」の6種類
※注意事項
他のプロモーションコード(クーポンコード)との併用は不可
キャンペーン中にサーバー契約(12ヶ月以上)で、WordPress移行無料代行を1回利用可
WordPress移行代行はスケジュールを押さえて進め、予告なくの受付終了あり
お客様都合で日程調整ができない場合、申込み取消しあり
環境により移行できない場合あり

WordPress移行代行サービス無料

WordPressサイトの移行をサポートするため、専門スタッフによる移行代行サービスを無料提供

>> WordPress移行応援キャンペーンはこちら

▼WordPressの始め方はこちら▼ 日本で一番簡単なWordPress始め方マニュアル【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説 >>【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説