カラフルボックスがお届けする
情報メディア

【体験談】ブログの匿名・実名で絶対に間違いない裏技!メリット・デメリットを徹底比較

「身バレしたくないからブログに実名は絶対に明かしたくない!」

「有名ブロガーによって匿名と実名どちらがいいのか意見が違うから迷ってしまう…」

「匿名で活動してもブログって成功できるのかな?」

ブログを始めるとき、匿名か実名どちらで活動するか迷ってしまいますよね。初心者ブロガーにはよくある悩みです。

本名の方が記事が読まれそうな気がするけど、ぶっちゃけ身バレは怖いところ…。特に副業でブログを始めようとしている人は、実名は隠したいですよね。会社関係の人にブログをしていることがバレたら何が起こるかわかりません。

そこでこの記事では、匿名・実名ブログのそれぞれのメリット・デメリットを紹介していきます。

なお、ぶっちゃけてしまうとブログの名前はそこまで重要ではありません!匿名と実名どちらで活動しても大丈夫です。その詳しい理由もあわせてお話していきますね。

また実名と匿名の良いとこどりのような裏技もあるので必ず最後までチェックしてください!

Blog(https://www.proof0309.com/)  Twitter(@namakemono0309

 匿名ブログのメリット・デメリットを徹底比較

匿名ブログのメリット・デメリット

匿名ブログのメリット

・身バレを防げる
・自由なことを好きに発信できる
・現実世界に影響が出ない

匿名ブログのデメリット

・記事の信頼性が低くなる
・活動の幅が狭まる可能性がある

匿名ブログの最大のメリットは身バレを防げることです。そのため、副業でブログをスタートする人にもおすすめ。特に副業を禁止している会社に勤めている方は、匿名で活動するのが安全でしょう。

その他にも、自由なことを発言できる利点もあります。実名だと世間体を気にしてしまって、記事の内容に気を遣ってしまうこともあるでしょう。誰の目も気せずにブログで発信していきたい人は、匿名での活動がおすすめです。

仮に過激な発言をしてしまっても現実世界への影響が少ないのもメリット。最悪の場合ブログさえ削除してしまえば、リアルへのダメージもほぼありません。あえて炎上させる必要はありませんが、匿名ブログは安全性が高いということだけ覚えておきましょう。

一方、匿名ブログのデメリットは記事の信憑性が低いことです。実名で活動している人と比べると、どうしても信頼性は劣ってしまいます

例えば、専門家として活動している人は本名であることがほとんどですよね。中には顔を出して周囲からの信頼度を上げようとすることも。その観点から見ると、匿名ブログは読者からの信用を得ようとするなら若干不利でしょう。

仮にブログで成功したとしても、本名を隠していたら現実世界にその評価は引き継がれませんそのため、活動の幅も狭まる可能性があります。

匿名ブログが向いている人

  • 副業でブログをスタートする
  • 勤めている会社が副業禁止
  • 絶対に身バレをしたくない
  • インターネットと現実世界は切り分けたい

実名ブログのメリット・デメリット

実名ブログのメリット・デメリット

実名ブログのメリット

・自分を売り込める
・記事に信憑性が出る
・知り合いが読者になる

実名ブログのデメリット

・周囲にバレる可能性が高い
・現実世界に悪影響を及ぼすことがある

実名でブログを運営していくと自分を売り込むことができます。

例えば、ブログで立派な成果が出れば、実績としてアピールすることができるでしょう。信頼が積み重なると、ブログ以外にも活動の幅も広がります。講演会や本の出版などのオファーなども考えられるでしょう。自分の名前を売り込みたいフリーランスなどにもおすすめですね!

その他にも、実名ブログは記事に信憑性が増します。

読者からは「本名でブログをしてるんだから変なこと書けないだろ」と思われるわけです。後ほどお話ししますが、実名を明かしているとトラブルになったときのリスクが大きいからです。そのため、読者は実名ブログを信頼してくれやすくなります。

実名ブログは、友人が読者になってくれるというメリットも。当たり前ですが、ブログを始めたばかりのころは記事を読んでもらえません。アクセス数も少ないため、どうしても落ち込んでしまいます。

そのため、自分の知り合いであったとしてもブログを読んでもらえるとなると嬉しいですよね!さらに身近な人であれば、記事のリアルな感想を聞くことができるでしょう。

反対に、実名ブログは身バレの可能性が高めです。

もしブログで炎上してしまった場合は、現実世界にも悪影響が出ます。インターネット上で悪い評判が拡散されてしてしまうと削除しきれません。そのため、デジタルタトゥーとして一生消えない情報が残ってしまいます

また会社員の場合、副業が特に禁止されていなくても企業に迷惑をかけてしまった場合は解雇されてしまう可能性もあります。

実名ブログが向いている人

  • 自分の名前で勝負していきたい
  • 副業がOKの企業に勤めている
  • インターネットに実名が残る覚悟ができている
  • トラブルになっても責任をとれる

【裏技】本名っぽい偽名が一番おすすめ

本名っぽい偽名

「周囲にブログをしていることは知られたくないけど、実名みたいな信頼感が欲しい!」

こんな悩みを抱えている人は、本名っぽい偽名がおすすめです。苗字+名前だといい感じに実名感が出ます。「鈴木太郎」みたいな感じですね。

本名っぽい偽名がおすすめな理由は、周りの印象も若干よくなるからです。

例えば、

  • 鈴木太郎
  • スズキン

だと「鈴木太郎」のほうが信頼できそうですよね。活動の幅が広がって、仮に本を出版することになった場合でも違和感は特にないでしょう。

この本名っぽい偽名は、ぶっちゃけ周りから偽名だとバレにくいです!これもおすすめポイント。顔出ししていない限り、本名を使っていなくてもそれが偽名だとは分からないでしょう。

余談ですが、本名っぽい偽名にはイラストアイコンとの相性が最高です。顔も名前もバレないにも関わらず、読者からの印象が格段に良くなります!

実名を出したくない人は、本名っぽい偽名も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

ちなみに

「名前を決めるのが苦手!」「アイコンを自分で作れない」という方はぜひココナラ でプロに依頼するのがおすすめ。

低単価でクオリティの高い制作をしてくれます!

大切なのは名前よりも発信の量と質

大事なのは発信の質と量

ここまでブログ活動において、匿名か実名どちらがよいのかを話してきました。自分がどちらで運営していくのが向いているのか、なんとなくイメージが沸いたと思います。

しかし、ぶっちゃけブログの名前はそこまで重要じゃありません!大切なのは発信の量と質です。

いくら実名で活動してても、1ヶ月に1回しか更新しないブログは誰からも読まれません。さらに、内容が薄い記事では誰の心にも響きません。

なお、実際に匿名ブログで稼いでいる人はたくさんいます。実名を明かさないで専業ブロガーとして活動している方もいます。

例えば、下記のブロガーはかなり有名です。なんと月間アクセス数100万を達成した人たちばかり。

  • ヒトデさん
  • マクリンさん
  • g.O.R.i(ゴリ)さん

つまり、読まれるブログの条件に匿名か実名かは関係ないということです!

名前で悩む気持ちも確かに分かります。私もブログを始めるときめちゃくちゃ迷いました。しかし、本当に大切なのはブログの活動名ではありません。悩む時間があるなら、内容の濃い記事を高頻度で更新するべきです!

ちなみに、顔出しの有無でも同じことがいえます。このお悩みもブログ初心者さんのあるあるです。しかし、顔出しの有無もどちらでも問題ありません。繰り返しになりますが、大事なのは記事の中身と更新頻度です!

 

▼月間100万PVを達成したプロブロガーを紹介▼
>>【技を盗め】月間100万PVを達成したブログ15選!プロから学ぶ成功の秘訣を分析

WordPressでブログを始めるならカラフルボックス一択

  • 即時変更OK!選べる8つの料金プラン
  • 誰でも最速でWordPressの立ち上げができる「快速セットアップ」あり
  • 30日間の無料体験プランあり
  • マニュアルが画像が多くてわかりやすい
  • LiteSpeedでサイトの表示速度を最速へ
  • 操作が直感的にわかりやすいcPanelを採用
  • 14日間の無料バックアップ付き

▼WordPressの始め方はこちら▼ 【10分で完了】日本一簡単なWordPressブログ始め方マニュアル【サルでもわかる】 >>【10分で完了】日本一簡単なWordPress始め方マニュアル【サルでもわかる】