ブログ・WordPressの始め方から
収益化までを徹底解説!

【悲報】無料ブログで稼ぐのは非効率!アフィリエイトで収益化する最短ルートを公開

無料ブログでも、アフィリエイトできるの?

ブログで稼ぎたいけど、あまりお金はかけたくない

初心者だから、まずは無料ブログで始めればいいよね?

アフィリエイトをやりたいから、とりあえず無料ブログを開設しよう…そう思っていませんか?

結論から言うと、無料ブログでもアフィリエイトは可能がおすすめしません。大きな理由の1つは「無料ブログでも収益化するなら有料プラン加入が必須。結局、WordPresssと月額料金は変わらない」からです。

※「WordPressってなに?」って人のために後ほど詳しく説明します

 

実際に私はWordPressでブログを運営して月商100万円以上のアフィリエイト収入を得ています。そんな私が、無料ブログのアフィリエイトについて、以下の点を解説します。

  • アフィリエイト可能な無料ブログ
  • 無料ブログのメリット・デメリット
  • WordPressとの徹底比較
  • 稼ぐならWordPressがおすすめな理由

稼げるブログを作るために、ぜひ参考にしてください!

Blog(https://www.proof0309.com/)  Twitter(@namakemono0309

 

無料ブログで収益化をするデメリット5選

無料ブログでアフィリエイトをするデメリット
無料ブログで稼ぐには、多くのデメリットがあります。その中でも特に重要な点は、次の4つ。

  1. アフィリエイトの自由度が低く稼ぎづらい
  2. サービス終了でブログが消える恐れあり
  3. 独自ドメインを使えない
  4. アフィリエイトのジャンルが制限される
  5. 広告タグの管理・変更に手間がかかる

それぞれのデメリットについて、以下で詳しく解説していきますね。

1. 広告の自由度が低い

無料ブログの制約の例

  • 運営側の広告を非表示にできない
  • 広告を挿入できる位置が限られる
  • 規約変更の可能性がある

無料ブログは運営側が勝手に広告を入れる場合があります。もちろんその広告を読者が踏んだとしても、あなたには1円も入りません。つまり、自分の広告を踏まれる確率が減ってしまうんです。

しかも、自動表示されるのは、目立つ所やクリックされやすい位置。1番良い場所には、自分で広告を設置できません。

また、規約変更の可能性があるのも心配です。たとえばアメブロでは、一度はアフィリエイトの掲載がOKになりましたが、2020年に再び禁止されてしまいました。規約に振り回されると、収益化しづらいですね。

その点、WordPressだとアフィリエイトの制限はなく、自由に広告を設置できます

2. サービス終了でブログが消える恐れあり

サービス終了により、ブログごと消える可能性があるのも、大きなデメリットです。運営側にデータ保存の義務は無いので、終了後も放置していると、すべて削除されてしまいます。

実際、これまでにサービス終了した無料ブログは複数あります。有名なところで言うと「Yahoo!ブログ」や「ヤプログ!」など。

「終了前に他のブログへ引っ越しすれば良いのでは?」と思いますよね。でも、無料ブログの種類によっては、以下のような不具合もあるんです。

サービス終了前の引っ越しが難しい理由

  • 引っ越し(エクスポート)機能がない
  • 画像は手動でダウンロードが必要
  • 引っ越し先で表示が崩れて大幅な修正作業が必要

画像が一括エクスポートできなかったり、そもそも引っ越し機能がなかったりする場合も。結局、移転が間に合わず、ブログ閉鎖に追い込まれる危険性大です。

3. 独自ドメインを使えないサービスも

独自ドメインを使えないことが多い点も、無料ブログのデメリットです。独自ドメインとは、ざっくり言うと自分だけのオリジナルURLのこと。

アフィリエイトをするなら、無料ブログの共有ドメインより、独自ドメインの方が断然おすすめです。

独自ドメインがおすすめな理由
  • 無料ブログのサービス終了のようなリスクがない
  • 読者に覚えてもらいやすい
  • URLを変えずに別サーバーに引っ越しできる

稼ぐためには、ページの表示速度も軽視できません。ブログの成長に合わせて高性能なサーバーに移転できるように、最初から独自ドメインにしておく方が無難ですね。

無料ブログの中には、ライブドアブログのように独自ドメイン利用可能なものもありますが、その場合は有料プランに加入しなければいけないものがほとんどです。

独自ドメインの決め方や重要性については、以下の記事で紹介しています。ぜひ参考にしてください。

▼SEOとドメインの関係性を解説▼
>>【必見】失敗しないブログのドメインの決め方3つの法則【SEOとの関連性も解説】

▼独自ドメインのメリット・デメリットを解説▼
>>【必見】ブログ運営をする上での失敗しないドメインの選び方【独自ドメイン一択】

4. アフィリエイトのジャンルが制限される

無料ブログのほとんどが、アフィリエイトのジャンルに制限があります。

具体的には以下のジャンルです。

  • アダルト
  • マッチングアプリ
  • ギャンブル
  • 稼げる訴求などの情報商材系

これらのジャンルの記事を執筆すると、記事が勝手に削除されたり、ブログごとBANされたりする可能性があります。

さらに、厄介なのが、この基準が明確化されていなく曖昧なことです。あなたがOKだと思ってアフィリエイトを扱っていても、最終的に判断するのは運営なので、意図せずにBANを食らう可能性もあります。

5. アフィリエイトタグの管理・変更に手間がかかる

無料ブログは広告タグの管理がしづらく、手間がかかります。自分でコードを入力できるのは記事やサイドバーのみで、サイトの構造には触れないからです。

そのため、WordPressならプラグイン(追加機能)やプログラミングで可能なことも、無料ブログではできません。

WordPressなら簡単にできること

  • 全ページにアフィリエイトタグを自動挿入
  • 広告タグの変更・削除などの一括管理
  • ボタン型リンクをショートコードで作成

広告を変えたいときに、1か所を書き換えれば全ページに反映されるのが、WordPressの便利なところ

アフィリエイトタグを管理できるプラグインについては別記事「WordPressで最初に導入すべきおすすめプラグイン12選」にて詳しく解説しています。

逆に無料ブログでは、広告タグやボタンデザイン・訴求文も、手作業で地道に変更しなければなりません。単純作業に時間がかかり、ブログの執筆やアクセス解析にリソースをさけないのは、収益化する上での大きなデメリットです。

WordPressとは?概要を30秒でサクッと解説

先ほどからWordPressをおすすめしていますが、わからない人のためにここで概要を説明します。

WordPressとは全世界の約43%のWebサイトで使われているCMS(コンテンツマネジメントシステム)のことです。

CMSとはざっくり解説すると「プログラミング知識がない人でも簡単にWebサイトやブログを構築できるシステム」のようなものです。

このCMSのおかげで、私たちは0からコードを書くことなく簡単にブログを立ち上げることができます。その中でも圧倒的な人気を誇るのが、ここで紹介するWordPressです。

実際に有名ブログから大企業のメディアまで多くのWebサイトがWordPressで構築されているので、初心者の方にも断トツでおすすめです。

WordPressの始め方やさらに詳しい説明は「【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説」で説明しています。気になる方は必ずチェックしましょう。

【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説

【徹底比較】
無料ブログ vs WordPress

無料ブログとWordPressの徹底比較

無料ブログとWordPressの比較
無料ブログ WordPress
収益性

×

・運営側の広告あり
・制約が多い

・広告設置が自由
・タグ管理が楽

独自
ドメイン

有料プラン加入必須

利用可能

資産性

×

ブログ削除
の危険性あり

ドメインごと
移転可能

費用
(月額)

1000〜3000円

約500円〜
(サーバー代)

冒頭でも説明しましたが、収益化を目指すなら無料ブログでも有料プランの加入が必須になります。WordPressなら月額500円〜のサーバーを契約すればブログをスタートできるので、費用を安く抑えることができます。

さらにWordPressの方が

  • デザインを自由にカスタマイズできる
  • 勝手に運営の広告を挿入させる心配なし
  • ブログが消される心配なし

などメリットが多いです。

つまり、WordPressの方が費用が安い上に機能面でも優れているのでおすすめです。

無料ブログで収益化するメリット3選

>無料ブログでアフィリエイトをするメリット

無料ブログでアフィリエイトを行うメリットは少ないですが、3つ紹介します。

  1. 無料プランなら費用がかからない
  2. ブログ開設の手間・時間がかからない
  3. プログラミングの知識が不要

以下で順番に見ていきましょう。

1. 無料プランなら費用がかからない

無料ブログは有料プランに加入しなければ、もちろん無料です。

しかし、先ほどから解説しているように本気で稼ぐなら、有料プランの加入は必須。

WordPressでかかる料金は、月500円〜と考えるとやはりWordPressがおすすめです

2. ブログ開設の手間・時間がかからない

無料ブログは開設の手間がかからないことも、メリットにあげられます。アカウントを作るだけで自分のページができて、すぐに記事を書き始められるのが特徴です。

ブログ初心者にとっては、このハードルの低さが魅力なのかもしれません。

しかし、最近ではWordPressの立ち上げもかなり簡単になっています。カラフルボックスの快速セットアップを使えば、5分程度でブログの開設が完了。手軽さでは無料ブログに引けを取りません。

WordPressの始め方やさらに詳しい説明は「【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説」で説明しています。気になる方は必ずチェックしましょう。

【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説

3. プログラミングの知識が不要

無料ブログは、プログラミングの知識が不要なこともメリットです。WordやGoogleドキュメントに文章を書く感覚で、気軽に記事を更新可能。誰でも運営できます。

ただ、知識不要でブログを書けるのは、WordPressでも同じです。ビジュアルエディタという編集画面を使えば、無料ブログと同様に記事を書けます。詳しい人なら、CSSやPHPなどのプログラミングでカスタマイズをしても、もちろんOK。

無料ブログが初心者向けであるのに対し、WordPressでは初心者から上級者まで、自分のレベルに合わせて使えます

アフィリエイトができる無料ブログ3選

アフィリエイトができる無料ブログ

アフィリエイトができる無料ブログ
はてな ライブドア FC2
アフィリ
エイト

可能

可能

可能

運営側の
広告削除

×

不可

スマホ版
は不可

期間限定
で可能

独自
ドメイン

×

不可

可能

×

不可

何度も言いますが、収益化に無料ブログはオススメではありません。それでも、アフィリエイト可能なブログを強いて挙げるなら、はてなブログ、ライブドアブログ、FC2ブログの3つです。

1つずつ紹介していきますね。

1. はてなブログ

はてなブログ
はてなブログは知名度・人気ともに、無料ブログの中では抜群。しかし、無料プランでは独自ドメインの設置や、広告の非表示はできませんアフィリエイトには不向きですね。

また、一部しかカスタマイズできない自由度の低さもネックです。

はてなブログの無料と有料の違いについては、以下の記事で詳しく解説しています。ぜひ参考にしてください。

▼はてなブログの有料と無料プランの違いを解説▼
>>【初心者も簡単】はてなブログの始め方を画像付きで徹底解説【完全ガイド】

2. ライブドアブログ

ライブドアブログライブドアブログは、2015年に有料プランが撤廃され、無料プランのみになりました。

本記事で紹介する中では唯一、無料で独自ドメイン設定ができるブログです。PC表示の際には運営側の広告も入りません。

一方で、スマホ版には「広告の強制挿入」「運営側のブログランキング表示」などの制約があります。読者はスマホから見ることが多いので、広告やランキングが入るのは、大きなデメリットですね。

3. FC2ブログ

FC2ブログFC2ブログでは、2019年8月から無料プランでも広告非表示となっています。当初は1年間の期間限定でしたが、さらに1年延長され、2021年7月までは広告非表示の予定

FC2ブログには、はてなブログ・ライブドアブログほどの華やかさはありません。ただ、アダルトを含め全ジャンルの運営が可能という点で、一定の支持を得ています。

どうしても無料ブログで稼ぎたいなら「はてなブログ」がおすすめ

ここまで読み進めて、それでも無料ブログでブログを立ち上げたい方は「はてなブログ」がおすすめです。

ここでは「はてなブログ」で稼ぐブログを作る戦略について紹介します。何度も言いますがWordPressの方がベストです。

どうしてもWordPressでブログを作成したくない人のみ読み進めてください。

戦略は以下の3つ。

  • 有料プランの加入は必須
  • 「はてなブログ」のドメインを使う
  • 競合に「はてなブログ」のドメインがないジャンルを選ぶ

それぞれ説明していきます。

1. 有料プランの加入は必須

先ほども説明したとおり、はてなブログは無料プランのままだと自動で運営側の広告が挿入されてしまいます。

これでは、あなたの広告がクリックされる確率が下がってしまうので、必ず有料プランである「はてなブログpro」を契約しましょう。

2. 「はてなブログ」のドメインを使う

有料プランに加入すれば独自ドメインを使用できますが、あえて「はてなブログ」が提供するドメインを使いましょう。これが「はてなブログ」を選択するとても大きなメリットになります(同時にデメリットもあり)

「はてなブログのドメイン」を使用するメリットは、その強大なドメインパワーにあります。

ドメインパワーとは

Webページの強さを示す指標。そのドメインの

  • 使用年数
  • 被リンクの数
  • アクセス数

など、様々な要因が影響して示される。SEOで上位表示する上で記事のクオリティと同等かそれ以上に大切な指標と言われている。

はてなブログが提供するドメインは、このドメインパワーがかなり高い数値なので、独自ドメインを1から立ち上げるよりも初期はSEOで上位表示しやすいと予想できます。

しかし、一方で以下のようなデメリットもあります。

デメリット
  • はてなブログがサービス終了した場合にブログが消滅
  • WordPressに引っ越しが困難(検索評価がリセットされる危険あり)
  • はてなブログなので、デザインなどの機能に限界あり
  • 同一ドメインの上位表示数に制限(次で詳しく解説)

つまり、はてなブログのドメインを使用している以上は、そのブログは完全に自分の資産とはなりません。外部要因であなのブログが消滅の危機に瀕するので、それを覚悟した上でこの戦略に挑みましょう。

ちなみに、はてなブログが提供するドメインは以下の5つから選ぶことができます。

  1. hatenablog.com
  2. hatenablog.jp
  3. hateblo.jp
  4. hatenadiary.com
  5. hatenadiary.jp

そこまで大きな差はありませんが、一般的な「hatenablog.com」を選ぶのが無難です。

3. 競合に「はてなブログ」のドメインがないジャンルを選ぶ

SEOは「同一ドメインの上位表示は2件まで」という制限がかかっています。

例えば、あなたが「無料ブログ 稼ぎ方」のキーワードを狙って100記事書いたとしても、上位表示されるのは2件までです。1000記事書いても一緒です。

つまり、同じ「hatenablog.com」を使用したブログが既に上位表示しているキーワードを後から攻めるのは至難の業です。

そのため、あなたが作ろうと思っているブログのジャンルに「hatenablog.com」のブログがないか先に確認してみましょう。もし複数のブログがある場合はWordPressでブログを作った方が無難です。

アフィリエイトなら無料ブログよりWordPressがおすすめ

アフィリエイトなら無料ブログよりWordPressがおすすめ

WordPressがおすすめな理由
  • 広告設置が自由で収益化しやすい
  • 広告タグの一括管理で差し替えも簡単
  • サービス終了によるブログ削除のリスクがない
  • 独自ドメインでURLを変えずにサーバー移転可能
  • CSS・ショートコードでボタン型リンクもおしゃれに

ブログで稼ぐなら、自由に運営できるWordPress一択!規約変更に振り回される心配がありません。

また、稼ぐにはキャンペーンに合わせて広告を差し替えるなど、売れるチャンスを逃さないことも大事です。タグ変更に即対応できるのは、一括管理できるWordPressならでは。

カラフルボックスの快速セットアップなら、WordPressの立ち上げはわずか10分程度。30日間は無料体験できるので、まずは実際に使ってみるのがおすすめです!

▼WordPressの始め方はこちら▼ 【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説 >>【10分で完了】日本一簡単なWordPress始め方マニュアル【サルでもわかる】

【初回契約50%OFFクーポン配布】 WordPressでブログを始めるならカラフルボックス

クーポンコード
「SV50JGN7X4A25W」

期間:2021年10月1日(金)10:00 ~ 10月31日(日)23:59まで
  • 即時変更OK!選べる8つの料金プラン
  • 誰でも最速でWordPressの立ち上げができる「快速セットアップ」あり
  • 30日間の無料体験プランあり
  • マニュアルが画像が多くてわかりやすい
  • LiteSpeedでサイトの表示速度を最速へ
  • 操作が直感的にわかりやすいcPanelを採用
  • 14日間の無料バックアップ付き
  • クーポンコード入力で「BOX2〜BOX8が特別価格」で利用可能←NEW!!
※クーポンコードの使い方
(1)サーバーの30日間無料お試しを申込む → (2)サーバー詳細画面の「アップグレード/ダウングレード」から本契約(12ヶ月・24ヶ月・36ヶ月のみクーポン適用)を行う → (3)「プロモーションコード」にコードを入力し「コードの認証」進む。特別価格が適用
※注意事項
  • 他のプロモーションコード(クーポンコード)との併用は不可
  • 次回更新以降は通常料金
  • 更新やプラン変更等、既に契約済のサービスには利用不可
  • サーバーアカウント毎に1回限り有効
  • アダルト対応サーバーもキャンペーン対象
  • 規定在庫がなくなり次第、クーポン提供を終了させていただく場合あり
▼WordPressの始め方はこちら▼ 【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説 >>【10分で完了】日本一簡単なWordPress始め方マニュアル【サルでもわかる】