ブログ・WordPressの始め方から
収益化までを徹底解説!

【最新】アメブロのアフィリエイトは全然稼げない【Ameba PickがNGな7つの理由】

「アメブロはアフィリエイトできる・できない両方の情報があるけど、本当はどっち?」
「Ameba Pickでアフィリエイトする方法を知りたい」
「アメブロのアフィリエイトってぶっちゃけ稼げるの?」

アメブロは利用者も多く、初心者も始めやすいブログサービス。ただし、アフィリエイトで稼ぐのに向いているのか疑問もあるでしょう。また、そもそもアフィリエイトできるのでしょうか?

結論から言うと、アメブロではAmeba Pickという独自のアフィリエイトのみ使えます。しかし、このサービスは制限が多く、基本的におすすめできません。本格的に稼ぎたいなと思っているならば他のブログサービスを選びましょう。

この記事では、アメブロのアフィリエイトについて気になる疑問を解決します!

  • Ameba Pickの概要
  • メリット
  • デメリット
  • 登録方法

これからアフィリエイトを始めたい人の疑問をまるっと解決します。また、より収益化しやすい、おすすめのサービスも紹介していくのでぜひ参考にしてみてください。

Blog(https://www.proof0309.com/)  Twitter(@namakemono0309

 

アメブロとは?概要をサクッと解説

運営会社 株式会社サイバーエージェント
利用料金 無料
アフィリエイト

アメーバブログ(以下、アメブロ)は、株式会社サイバーエージェントが運営するレンタルブログサービス。完全無料で使えます。

タレントや芸能人も使っている人が多いのが特徴です。アイドル部門は約600人、お笑い芸人部門は約300人の人が登録しています。

  • 辻希美さん
  • 中川翔子さん
  • 北斗晶さん

など、殿堂入りしている方もいますね。

一般人向けのサービスは、SNS的な要素が強いのも特徴です。特定のユーザーだけ見られる限定記事を作れたり、読者登録をすれば更新情報がみられるようになったりします。そのため、ユーザー同士で交流しやすいのが魅力です。

ただし、アフィリエイトは制限されており、Ameba Pickという独自のサービスしか利用できません。アフィリエイトで稼ぎたい人は、要注意です。

アメブロでアフィリエイトできるのはAmeba Pickのみ

アメブロでアフィリエイトをするならば、使えるのはAmeba Pickというサービスだけです。

これはアメブロが用意している独自のシステム。GoogleアドセンスやASPが紹介する案件など、外部のアフィリエイトサービスは一切使えません。

なお、アメブロは2018年に外部のアフィリエイトを一度解禁しています。しかし、2020年に規約変更されて、Ameba Pick以外は使えなくなりました。そのため、古い情報ではアフィリエイトできると書いてあるので注意してください。

ちなみに、規約改定前に執筆した記事に入っていた外部アフィリエイトは引き続き使用できます。慌てて広告を剥がす必要はないので、安心してくださいね。

このAmeba Pickのメリット・デメリットを次に紹介します。

【アメブロのアフィリエイト】
Ameba Pickを使う3つのメリット

アメブロのアフィリエイトを使うメリット
それではアメブロのAmeba Pickでアフィリエイトをするメリットを3つ紹介します。

  1. コミュニティ機能が強く集客しやすい
  2. 直感的にリンクを貼れる
  3. アメトピでバズれる可能性がある

全体的に、ブログ初心者でも使いやすい仕組みになっているのが特徴です。詳しく説明しますね!

1. コミュニティ機能が強く集客しやすい

アメブロはコミュニティ機能がかなり強いので、ブログを始めたばかりでも集客しやすいのが魅力です。アフィリエイトで稼ぐには、そもそも記事にアクセスしてもらわないと始まりません。

その点、アメブロは初心者でも読者を集めやすい仕組みが整っています。

具体的には以下のような機能が使えます。

  • いいね
  • フォロー
  • ハッシュタグ
  • ジャンル登録

ブログを読んで役に立つと思ったら「いいね」を押して反応できます。さらに、もっと読みたいと思えば「フォロー」することも。
自分のブログの読者が気になる人も多いので、他のブログでリアクションすることで読みに来てもらえる可能性が高まります。

特に「フォロー」した人には更新通知が届くので、ずっとブログを読んでもらえるチャンスです。

InstagramやYouTubeのようにハッシュタグ機能も。記事に合わせたハッシュタグをつけることで、興味がありそうな人を呼び込むことができます。ブログのジャンルを登録すれば、こちらも集客に役立ちます。

このように、SNSに近い機能がたくさんあるので、初心者の頃からブログを読んでもらいやすいのはメリットです。

2. 直感的にリンクを貼れる

Ameba Picksでは気になる商品のリンクを簡単に貼ることができます。

ブログの投稿画面を開いて、右側に出てくる「Pick」をクリックすると商品が出てくるので好きなものを選ぶだけ。特殊な設定なしに簡単に商品写真付きのリンクが貼れるんです。

操作が直感的で、だれでも簡単に使えるのは便利ですね。

3. アメトピでバズれる可能性がある

Ameba トピックス、通称アメトピに載ればさらに多くの読者を集めることも可能です。

アメトピは、アメブロ全体の中からピックアップされた記事のこと。選ばれると約2日間、ホーム画面やジャンルページのトップに掲載されるのでかなり目立ちます。
普段は見られていない読者にアピールするチャンスです。

Googleにも「おすすめ記事」を載せる機能はありますが、こちらの場合ライバルはWebサイト全体。アメブロ内で勝負するほうが戦う相手が少ないですよね。

余談ですが、アメトピは専門チームが人の目でブログを読んで記事をピックアップしているとのこと。そのため、内容はもちろん、オリジナルの写真やイラストがあると選ばれやすいそうですよ!

【アメブロのアフィリエイト】
Ameba Pickを使う7つのデメリット

アメブロのアフィリエイトを使うデメリット
初心者に使いやすい反面、アメブロのアフィリエイトにはデメリットも多いです。

  1. ポイントの交換期限がある
  2. 他のブログサービスに引っ越ししにくい
  3. 他のASPの方が条件が良くても選べない
  4. 商品が限られる
  5. Pickした商品以外は成果にならない
  6. 消せない広告が多い
  7. カスタマイズに制限がある

しっかり稼ぎたいと思っているならば、かなり大きな欠点です。アフィリエイトを始める前にしっかり確認しておいてください。

1.  ポイントの交換期限がある

Ameba Pickのアフィリエイトでは、商品を買ってもらうと.money(ドットマネー)というポイントがもらえます。しかし、ポイントの有効期限が6ヶ月なので、その間に換金しないと失効してしまうのがデメリット。

特に、現金化したい場合は最低1,000マネー必要です。せっかくアフィリエイトから商品を買ってもらえたのに、そのポイントが使えなくなってしまうのは残念ですよね。

<補足>
Ameba Pickは楽天の商品のみ、楽天アフィリエイトから報酬が付与されます。楽天の報酬だけ楽天ポイントで支払われ、こちらは失効しないので安心です。

2. 他のブログサービスに引っ越しにくい

アメブロから他のブログサービスに乗り換えるのが大変です。なぜなら、アメブロには記事をエクスポートする機能がないから。他のサービスのほうが良さそうだなと思っても、引っ越しするのは一苦労です。

さらに、Ameba Pickはアメブロ内でしか使えません。他のサービスに引越した時点で、アフィリエイトリンクもすべて張替えが必要なので、かなり手間がかかります。

3. 他のASPの方が条件が良くても選べない

Ameba Pickからの報酬より、ほかのASPからの報酬のほうが高くても選べませんたとえば、U−NEXTの無料トライアル申込みの報酬は以下の通りです。(2020年12月現在)

ASP 報酬金額
Ameba Pick 1,000円
A8.net 1,200円(税抜)
afb 1,320円(税込)
もしもアフィリエイト 1,178円(税込)

アフィリエイトに制限がなければ、案件ごとに条件のよいASPを選べます。しかし、Ameba Pickの場合は、ほかより報酬が低くても選択肢がありません。

せっかく1件成約しても、価格が安くなる可能性があるのはモチベーションも下がりますね。

4. 商品が限られる

Ameba Pickで選べる商品は限られます。現在提携しているショップは以下の通りです。
Ameba Pickで提携している商品
あまり種類が多くないので、ブログのジャンルによってはなかなか紹介できる商品が見つかりませんまた、自分が使ったおすすめのサービスを紹介したくても、アフィリエイト広告が貼れないこともありえます。

商品の選択肢は多ければ多いほど助かりますよね。

5. Pickした商品以外は成果にならない

Ameba PickではAmazonや楽天の商品を紹介できます。しかし、Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトといった公式が出しているアフィリエイトと比べると条件がきつめです。

Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトでは、リンクをクリックしたユーザーが買い物すれば、紹介した商品以外でも報酬が入ります。一方でAmeba Pickでは、紹介した商品以外の買い物では成果になりません。

この点、Ameba Pickで楽天やAmazonの商品を紹介すると少し損します。

6. 広告が消せない

アメブロには自動の広告がついてきてしまい、消せないのもデメリット。

アフィリエイトで稼ぐには、商品やサービスを紹介して、自分のブログ記事のリンクから買ってもらわないといけません。しかし、自動広告が入ってしまうと、その内容に読者が気をとられてしまう可能性が出てきます。

つまり、アフィリエイトリンクから商品を買うチャンスが奪われてしまうということ。
自分が設置した商品以外の広告が出るのは、収益を得る機会を逃すことにもなるのでデメリットです。

7. カスタマイズに制限がある

アメブロは初心者でも直感的に操作しやすい反面、あまり自由なカスタマイズはできません

たとえばWordPressを使えば、商品を紹介するボタンを目立たせることも可能。よりアフィリエイトリンクを踏んでもらいやすくする工夫ができます。

一方アメブロはHTMLをいじれないので、自由度が低め。アフィリエイトで稼げるようになってきた中級者からは、不便に感じる機会が増えてきます。

アメブロ以外のおすすめのブログサービスは「【有料vs無料】おすすめのブログサービス15選を徹底比較」でも詳しく解説しています。

Ameba Pickのアフィリエイトの始め方

Ameba Pickのアフィリエイトの始め方

アメブロでアフィリエイトを始めたい方に向けて、Ameba Pickの登録方法を画像付きで説明します。

1. 利用申請

利用申請画面

アメブロの管理画面を開き、左側のメニューから「Ameba Pick」を選択します。すると、右側に「利用申請する」というボタンが出るのでクリックしましょう。

2. メール送信

登録メール画面

アメブロに登録しているメールアドレスが表示されます。送信するをクリックすると、そのアドレスに本登録のURLが書かれたメールが届きます。メールの中にあるリンクをクリックしましょう。

3. 基本情報の入力

基本情報入力画面

登録画面に移るので、基本情報を入力します。

  • 名前
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号

をそれぞれ入力してください。

4. 利用規約に同意

利用規約と同意画面

最後に利用規約を確認し、同意のチェックをいれたら申請完了です。

審査期間の目安は2〜3日。連絡が来るまで待ちましょう。

自由にアフィリエイトで稼ぐならWordPressがおすすめ

WordPressがおすすめ

WordPressおすすめポイント

  • 使える広告に制限がない
  • テーマが多くカスタマイズしやすい
  • ブログ削除のリスクがない
  • 広告の一括管理が可能

アメブロは初心者に使いやすいメリットはあるものの、アフィリエイトで稼ぐには心もとないです。紹介できるサービスの制限が強く、ASPを比較することもできません。

自由度の高いサイト運営をしたいなら、WordPressを導入するのがおすすめです。

WordPressならば、広告の制限はありません。自分が探してきた広告をなんでも貼り付けることができます。

また、有料・無料を問わずテーマがたくさんあるので、デザインカスタマイズが自由自在。おしゃれなブログを作れるだけでなく、アフィリエイトリンクを目立たせることでより多くの人に広告をクリックしてもらえる可能性もあります。

また、WordPressならプラグインを利用することで、広告を一括管理できるのもうれしいポイント。アフィリエイトで紹介している商品・サービスの値段変更や新規キャンペーンが始まったときに、まとめて内容を差し替えられます。

アフィリエイトで稼ぐには、最新の情報をいち早く取り入れて、売れるチャンスを逃さないことが重要です。スピードをもって対応できるWordPressは、収益を伸ばすのに必須といっても過言ではありません。

カラフルボックスの快速セットアップなら、WordPressの立ち上げはわずか10分ほど。30日間の無料体験もついているので、まずは実際に使ってみるのがおすすめです!

WordPressの開設方法は「【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説」の記事で解説しているので、必ずチェックしましょう!

【初回契約50%OFFクーポン配布】 WordPressでブログを始めるならカラフルボックス

クーポンコード
「SV50JGN7X4A25W」

期間:2021年10月1日(金)10:00 ~ 10月31日(日)23:59まで
  • 即時変更OK!選べる8つの料金プラン
  • 誰でも最速でWordPressの立ち上げができる「快速セットアップ」あり
  • 30日間の無料体験プランあり
  • マニュアルが画像が多くてわかりやすい
  • LiteSpeedでサイトの表示速度を最速へ
  • 操作が直感的にわかりやすいcPanelを採用
  • 14日間の無料バックアップ付き
  • クーポンコード入力で「BOX2〜BOX8が特別価格」で利用可能←NEW!!
※クーポンコードの使い方
(1)サーバーの30日間無料お試しを申込む → (2)サーバー詳細画面の「アップグレード/ダウングレード」から本契約(12ヶ月・24ヶ月・36ヶ月のみクーポン適用)を行う → (3)「プロモーションコード」にコードを入力し「コードの認証」進む。特別価格が適用
※注意事項
  • 他のプロモーションコード(クーポンコード)との併用は不可
  • 次回更新以降は通常料金
  • 更新やプラン変更等、既に契約済のサービスには利用不可
  • サーバーアカウント毎に1回限り有効
  • アダルト対応サーバーもキャンペーン対象
  • 規定在庫がなくなり次第、クーポン提供を終了させていただく場合あり
▼WordPressの始め方はこちら▼ 【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説 >>【10分で完了】日本一簡単なWordPress始め方マニュアル【サルでもわかる】