ブログ・WordPressの始め方から
収益化までを徹底解説!

【結論】YouTubeとブログは同時進行がベスト!余裕がないならブログから

「YouTubeとブログ、今からやるならどっちがおすすめ?」

「どっちが稼げるの?」

「両方やりたいけど、どっちを先に始めるべき?」

「ブログはオワコン」や「YouTubeは今からでは遅い」などの声もあり、どっちをやれば良いのか考えていませんか?

結論から言うと、YouTubeとブログは両方やるべきです!しかし、両方やる余裕がない場合はまずはブログから始めるのがおすすめ。

そこで本記事では、YouTubeとブログについて、以下の点を紹介していきます。

  • YouTubeとブログを両方やるべき理由
  • 収益化の仕組み
  • YouTubeに向いているもの
  • ブログに向いているもの
  • それぞれのメリット・デメリット

この記事を読むと、両方やるメリットを知った上で、どちらを先にやるか判断できますよ。相乗効果で稼げるように、ぜひ参考にしてください!

Blog(https://www.proof0309.com/)  Twitter(@namakemono0309

 

YouTubeとブログはどちらもやるべき4つの理由

YouTubeとブログはどちらもやるべき理由

YouTubeとブログは、両方やることで「収益の安定」や「PV・再生回数の増加」を見込めます。その具体的な理由は、次の4つ。

  1. 収入源を分けることで安定しやすい
  2. 流入元が増える
  3. 異なる層のユーザーを取り込める
  4. コンテンツを再利用できる

以下で、1つずつ見ていきましょう。

1. 収入源を分けることで安定しやすい

YouTubeもブログも、1度成功しても、ずっと稼ぎ続けられるとは限りません。次のような原因によって、マネタイズできなくなる可能性もあります。

収入が安定しない原因

  • Googleのアルゴリズム(評価基準)の変化
  • アドセンス広告の単価ダウン
  • アフィリエイト案件の終了

上記の不安要素があるため、1つに絞るのではなく、YouTubeとブログに収入源を分けておくのが望ましいです。どちらかがダメージを受けても、もう一方の収入は守れるでしょう。リスクを分散することで、収益が安定しやすくなるのです

2. 流入元が増える

YouTubeとブログを両方やると、お互いにリンクを貼り合うことで、流入元が1つ増えます

そもそもの集客方法としては、ブログは検索やTwitterから、YouTubeはホーム画面や関連動画からの流入がメイン。それぞれ、まったく別のルートとなっています。

そのため、YouTubeとブログで相互にユーザーを流すのは効果的。流入経路を増やすことで、その分のアクセス数増加を見込めます。

YouTubeからブログへの誘導例

  • 概要欄にブログURLの記載
  • 動画内でブログの宣伝

ブログからYouTubeへの誘導例

  • 記事内にYouTubeへのリンク設置
  • YouTube動画の埋め込み

ブログには動画を直接埋め込めるため、ユーザーがYouTubeへ移動せずに見られるのも、再生回数アップにつながります。

3. 異なる層のユーザーを取り込める

YouTubeとブログでは、見ている層が異なります

テキストと動画のどちらを見るかという、習慣や好みの差があるのは、もちろんのこと。それ以外にも、以下のような違いがあるんです。

YouTubeの視聴者層

  • 関連動画などを受動的に見る人

ブログの読者層

  • 自ら検索して情報を探している人
  • 悩みが深い人
  • 今すぐ解決したいという緊急性のある人

YouTubeとブログを両方やると、それぞれのユーザーの取りこぼしを防げますどちらか一方だけでは届かなかった人達にも、自分のコンテンツを見てもらえるようになるんです。

ユーザー層の違いや流入元を増やす話については、以下の記事でも解説しています。YouTuber・ブロガーとして成功しているヒトデさんの経験談が読めるので、ぜひ参考にしてください。

▼YouTubeとブログの相乗効果を解説▼
>>【2021年版】ブログはオワコンではない!初心者でも通用する必勝法3選

4. コンテンツを再利用できる

YouTubeとブログを両方やる場合は、それぞれの内容を使い回しできます。

たとえば、動画の内容を書き起こしてブログの記事にブログの内容を、動画で解説してYouTubeへアップする、ということが可能。

1つのネタから、動画と記事の2つのコンテンツが作れるのです。両方やっても、労力が2倍になるわけではありません再利用でストックを増やせるなら、どちらもやった方が収益アップにもつながります。

YouTubeとブログで稼ぐ仕組みとは

YouTubeとブログで稼ぐ仕組み

収益化の方法
YouTube ・広告収入
・メンバーシップ
・企業案件
ブログ ・アフィリエイト
・アドセンス

上記のように、YouTubeとブログでは、マネタイズ方法や条件が異なります

「どっちが稼ぎやすいか」と考えるために、以下でそれぞれの収益化について見ていきましょう。

YouTubeの収益化の3つの仕組み

方法 稼ぎ方
広告収入 広告の再生・クリック
メンバーシップ 月額会員の獲得
企業案件 企業からの依頼・商品宣伝

YouTubeの収益化の方法は、大きく分けて上記の3つがあります。

広告収入は、動画内で広告の再生やクリックをされると、収益が上がる仕組みです。報酬単価は公表されていませんが、再生回数1回あたり0.1円程度が相場と言われています。

ただし、広告収入を得るには、以下の条件を満たすことが必須。

YouTubeの広告収入を得る条件

  • チャンネル登録者数:1,000人以上
  • 総再生時間:4,000時間以上(直近12か月)

他の稼ぎ方として、メンバーシップは月額制で有料コンテンツを配信する方法です。ある程度ファンが増えると、収益を上げることも可能になります。

また、動画内で商品等の宣伝をすることで、報酬をもらえるのが企業案件インフルエンサーなど、影響力のある人に依頼が来やすいです。

メンバーシップと企業案件は、YouTubeを継続しないと実現が難しいもの。初心者の場合は、まず広告収入を目指すと良いでしょう。

ブログの収益化の2つの仕組み

方法 稼ぎ方
アフィリエイト 商品・サービスの販売
Googleアドセンス 広告のクリック

ブログの収益化の方法は幅広くありますが、ここでは上記の2つを紹介します。アフィリエイトとGoogleアドセンスは、どちらも広告収入です。

異なるのは、Googleアドセンスはクリック単価型という点。ブログ内に貼った広告をクリックされると、報酬が入ります。

アドセンスの単価はブログのジャンルにもよりますが、1クリックあたり10円以下~数百円程度。アクセス数で言うと、1PVあたり0.3円程度が相場とされています。

アフィリエイトは、ブログ内の広告経由で商品・サービスが売れると、報酬が入る仕組みです。Amazon・楽天などの物販であれば、商品代金の2~10%程度が目安。広告内容によって単価が異なり、1万円以上の高額案件もあります。

ブログのマネタイズ方法は全8種類あり、以下の記事で詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてください。アフィリエイトとGoogleアドセンスについても、さらに深く解説しています。

▼ブログの稼ぎ方8選を基礎から徹底解説▼
>>【超本質】ブログで収入を稼ぐ8つの仕組みを公開【収益格付け表あり】

【ジャンル別】YouTube or ブログのどっちに向いている?

YouTube or ブログのどっちに向いているか
YouTubeとブログは両方やるべきですが「どっちから始めればいいの?」と悩む人もいますよね。そこで判断基準となるのは「発信したい内容が、YouTubeとブログのどちらに適しているか」です。

  • YouTubeに向いているもの
  • ブログに向いているもの

それぞれについて、解説していきますね。

YouTubeに向いているもの4選

YouTube向きのもの
疑似体験 ・かわいい動物
・キャンプ動画
スポーツ・音楽 ・スピーカー
・楽器のレビュー
ながら見の情報収集 ・ビジネス系
・勉強系
エンタメ・暇つぶし ・バラエティ動画

YouTubeに向いているものは、上記の4パターン。

かわいい動物は定番ですね。ペットを飼えない賃貸住まいや、1人暮らしの人もよく見ています。疑似体験系は、実生活では行わないけど、雰囲気を味わいたいものが人気。キャンプ動画も、その1つとして注目されています。

スピーカーや楽器のレビューも、YouTubeが得意とするところ。音の違いは、文章だけで説明するより、圧倒的にわかりやすいですよね。

また、家事や通勤・通学中に聞き流せる動画として、ビジネス系や勉強系の需要もあります。「ヒトデせいやチャンネル」や「両学長 リベラルアーツ大学」などが代表的。

HIKAKIN(ヒカキン)や水溜りボンドは、エンタメ系に該当します。目的があって検索するブログより、YouTubeの方が向いている内容が多いですね。

ブログに向いているもの3選

ブログ向きのもの
情報・ノウハウ ・◯◯の使い方
・◯◯の方法
詳細な説明 仮想通貨とは
内容が変わる情報 WordPressの設定

ブログに適しているものは多いですが、ここでは3パターンのみ紹介します。

テキストは、動画よりも必要な情報に早く辿り着けるのが特徴です。なので、悩みを解決する内容はブログに向いています例をあげると、有料サービスの解約方法など。サクッと調べて、すぐに終わらせたいですよね。

モバイルバッテリーのレビューも、文章で伝えられる代表的な例。YouTubeに向いている楽器のレビューとは反対で、動画でなくてもスペックや特徴がわかります。

また、公開後にリライトが必要な内容も、ブログの方が適しているでしょう。たとえばWordPressの設定手順は度々変わるため、古い内容のままでは、見ているユーザーが混乱します。ブログなら1文字単位で変更できるので、修正も簡単です。

YouTubeとブログのメリット・デメリット

YouTubeとブログのメリット・デメリット
ここからは「YouTubeとブログ、どっちがより自分に向いているか」を考えやすいように、それぞれの特徴をお伝えしていきます。

  • YouTubeのメリット・デメリット
  • ブログのメリット・デメリット

順番に見ていきましょう。

YouTubeのメリット・デメリット

YouTubeのメリット
  • 結果が出やすくPDCAを回しやすい
  • YouTube内からの流入を見込める
  • チャンネルの開設は無料
  • サーバーの維持管理等が不要
YouTubeのデメリット
  • 収益化の条件クリアが難しい
  • 撮影・動画編集のハードルが高い
  • 本格的にやるなら機材コストがかかる
  • 受動的な視聴者が多い(売上につながりにくい)
  • 公開後の内容修正がほぼ不可能

YouTubeでは「この動画は再生回数が伸びるかどうか」が、わりと早い段階でわかりますこの点は、SEOで様子を見るブログと異なるところ。結果がすぐに出るので、次の動画で改善するなど、PDCAを回しやすくなります。

管理が楽なのもメリットの1つ。自分でサーバーを借りる必要がなく、プラットフォームのメンテナンスは、YouTube運営側が行います。

一方で、本記事内の「収益化の仕組み」でも触れましたが、マネタイズするにはチャンネル登録者数1,000人が必須。達成までに時間がかかるため、すぐに稼ぎたい人には向いていません

また、スマホ1つで撮影可能とは言え、本格的にやるなら、ある程度のコストやリソースがかかります。結果を出しているYouTuberは、カメラやマイクの性能にもこだわる人がほとんど。

視聴者を飽きさせないような動画編集スキルも必要なので、少しハードルが高い一面もあります。

ブログのメリット・デメリット

ブログのメリット
  • 収益化の審査合格が比較的簡単
  • 初期費用や維持費が安い
  • 内容の修正・リライトが可能
  • 検索からの流入が多い
  • 悩みの深い読者が多い(売上につながりやすい)
  • SEOの内部対策をしやすい
ブログのデメリット
  • SEOの結果が出るまでに時間がかかる
  • Googleのアルゴリズム変動の影響を受ける
  • アフィリエイト案件の終了の可能性がある

ブログはアフィリエイトの提携審査が通りやすく、YouTubeよりも早く収益化を始められます。かかる費用も、サーバー代とドメイン代で月額1,000円程度。低リスクで運営が可能です。

さらに、ブログには自ら検索してたどり着くユーザーが多いのが特徴。悩みの解決になる提案をすれば、コンバージョン(成約)しやすいのがメリットです。この点は、受動的な視聴者が多いYouTubeとは異なるところ。

サイトマップや関連記事で回遊できるようにし、SEOの内部対策をできるのもブログの良さです。上位表示されるまでに数か月かかることもありますが、地道に続けていきましょう。

一方で、Googleの順位変動や、アフィリエイト案件の終了に収益を左右されるのがデメリット。ただ、ブログはリライトが可能なので、そのときのSEOに合わせて追記するなど、様々な対策を打てますまた、アフィリエイト広告の一括管理なども可能です。

【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説

【結論】おすすめはYouTubeとブログの二刀流

おすすめはYouTubeとブログの二刀流

YouTubeとブログの二刀流がおすすめな理由
  • 収入源を分けることで安定しやすい
  • 流入元が増えて閲覧数アップにつながる
  • 異なる層のユーザーを取り込める
  • 再利用することでコンテンツ数が2倍に

YouTubeとブログは両方やることで、PVや再生回数アップを狙えます。結果的に稼ぎやすくなる上、リスクも分散できて安定しやすいです。

どっちを先に始めるか迷ったら、以下の内容で判断し、好きな方から始めてもOKです。

  • 発信内容がYouTubeとブログのどちら向きか
  • それぞれのメリット・デメリット

YouTubeもブログも、成果が出るまでには時間がかかるので、大事なのは継続すること。やってみて、自分に合う方を軌道に乗せていきましょう!

カラフルボックスの快速セットアップなら、最短10分でWordPressのブログを開設可能。30日間の無料期間もあるので、まずは実際に始めてみるのがおすすめです。

【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説

【30日間無料体験あり】
WordPressでブログを始めるならカラフルボックス

  • 即時変更OK!選べる8つの料金プラン
  • 誰でも最速でWordPressの立ち上げができる「快速セットアップ」あり
  • 30日間の無料体験プランあり
  • マニュアルが画像が多くてわかりやすい
  • LiteSpeedでサイトの表示速度を最速へ
  • 操作が直感的にわかりやすいcPanelを採用
  • 14日間の無料バックアップ付き
▼WordPressの始め方はこちら▼ 【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説 >>【10分で完了】日本一簡単なWordPress始め方マニュアル【サルでもわかる】