PICK UP 【 新規登録・移管・更新全て無料! 】ドメイン永久無料特典の開始について close

ブログ・WordPressの始め方から
収益化までを徹底解説!

【悲報】ブログの自作はコスパ最悪!WordPressが一周回って最強

ブログを始めたいんだけど、自作って難しいの?

自作すれば、全部自由にできて良いのでは?

自作のブログで、何か困ることはある?

ITやWebに強い人は「ブログくらいなら、自分で作れる」と思いますよね。

しかし、結論からお伝えすると、基本的に自作のブログはおすすめしませんWordPressの方が、SEO的にもセキュリティ面でも安心です。

そこで本記事では、ブログの自作について、以下の点を紹介します。

  • ブログを自作するメリット・デメリット
  • 自作ブログとWordPressの徹底比較
  • 【結論】WordPressの方がおすすめ

この記事を読むと、自作ブログがどれほど大変かわかりますよ。効率よくブログを運営して、収益も上げられるように、ぜひ参考にしてください!

Blog(https://www.proof0309.com/)  Twitter(@namakemono0309

 

自作のブログとは?30秒でサクッと説明!

自作のブログとは

自作のブログとは、既存のシステムやサービスを使わずに、自分でゼロから作るブログのことを言います。たとえば、WordPressやWixなどを利用しないということです。

自作する場合、HTMLやCSSなどのプログラミング言語を使います。コードを書いたデータ(ファイル)をサーバーにアップロードすることで、サイトの開設・更新が可能です。

※自作の定義は、メディアにより異なります。WordPressで作ることを自作と呼ぶメディアもありますが、本記事ではコードを書いて作ることを指します。

ブログを自作するメリット4選

ブログを自作するメリット4選

自作ブログのメリット
  1. 機能の追加・拡張を自在にできる
  2. 好きなデザインにできる
  3. 他のブログと差別化しやすい
  4. Web制作・プログラミングの勉強になる

ブログを自作するメリットは、機能やデザインを自由にできることです。

既存のシステムによる縛りがないので、自分に合うカスタマイズをできます。他のブログサービスのようなテンプレートがないため、オリジナリティも出しやすいです。

また、ブログの運営を通して、Webデザインやプログラミングを勉強することも可能。Web制作の実践の場としてブログを活用しながら、スキルアップができます。

ブログを自作するデメリット5選

ブログを自作するデメリット5選

自作ブログのデメリット
  1. 手間と時間がかかる
  2. 機能の追加・実装にはスキルが必要
  3. デザインを簡単に着せ替えできない
  4. セキュリティ対策・メンテナンスが必要
  5. 初心者には難しい

自作ブログは、すべてを自分で作らなければならないのが、大きなデメリットです。制作に時間がかかるので、すぐにブログを書き始めることもできません

また、機能やデザインは自由な反面、変更するにはコードを書く必要があります。WordPressのように、クリック1つで機能拡張や見た目の変更をすることは不可能。

さらに、バグの修正やセキュリティ対策も、自分で行わなければなりません。初心者にはかなりハードルが高いですよね。

なので、ブログをやるなら、自作するよりWordPressで作る方がおすすめです。

▼WordPressの始め方はこちら▼ 【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説 >>【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説

【徹底比較】自作ブログ vs WordPress

【徹底比較】自作ブログ vs WordPress

自作ブログ WordPress
開設・更新
のしやすさ

×

・コードを書く
必要あり

・すぐに投稿可能
・ビジュアルエディタ
で執筆可能

機能性

△~◯

・プログラミング
のスキルが必要

・プラグイン
で拡張可能

デザイン

△~◯

・デザイン力が必要
・コード書き換え
でデザイン変更

・専門知識不要
・簡単に着せ替え可

SEO

・自分で対策が必要

・SEOプラグインあり
・関連記事表示あり

収益化

△~◎

・自由に可能
・記事執筆のみに
集中できない

・自由に可能

セキュリティ
・メンテナンス

×

・すべて自分で行う

・WordPressや
プラグインを更新
・情報が豊富

対象者 ・エンジニア ・誰でも可能

ブログの自作に興味がある場合、WordPressも検討してみるのがおすすめ。そこで、この2つを徹底比較してみます。

以下で詳しく見ていきましょう。

1. 開設・更新のしやすさ

ブログの開設・更新のしやすさは、WordPressの方が圧倒的に上です。

特にカラフルボックスのサーバーなら、快速セットアップであっという間にWordPressの設定が完了します。また、ビジュアルエディタ(編集画面)でブログを書くと、プログラミングの知識がなくても簡単に更新が可能

それに比べて、自作ブログはゼロから作るので、投稿できる状態になるまで時間がかかります。さらに、新しいページを増やすにも、HTMLでコードを書く作業が必要。

ブログの始めやすさと継続のしやすさを考えると、WordPressの方が良いですね。

 

▼WordPressの始め方はこちら▼ 【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説 >>【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説

2. 機能性・利便性

WordPressは、プラグインで簡単に機能を拡張できるのがメリットです。たとえば、投稿画面を使いやすくカスタマイズしたり、お問い合わせフォームを設置したりなども可能。

しかも、プラグインは1クリックで追加でき、自分に必要な機能だけを選べます。

一方で自作の場合、機能を増やすにはプログラミングスキルが必要です。なので、エンジニアやWebデザイナーなど、コーディングができる人に向いています。

自作ブログは、技術があれば使いやすいですが、多くの人はWordPressの方が便利に感じるでしょう。

 

WordPressをより便利に使うためのプラグインについては、以下の記事で詳しく解説しています。ぜひ参考にしてください。

 

▼WordPressの必須プラグインを紹介▼
>>【保存版】WordPressで最初に導入すべきおすすめプラグイン12選【必要最低限のみ】

3. デザイン

自作の場合、システムやサービスによる制約がないので、ブログの外観は好きなようにできます。その代わり、自分で一からデザインを考え、コードを書く必要があります。

プログラミングとデザインのスキルがあれば、思いどおりにできますが、難易度は高いでしょう。変更するときも、テンプレートのようにワンタッチでは切り替えできません

一方でWordPressは、無料でもおしゃれなデザインテーマ(テンプレート)を使えます。他のテーマへの変更も1クリックで可能。

さらに、テーマによっては、カスタマイズ用のコードまで用意されている場合も。WordPressなら、特別なスキルがなくても、誰でもおしゃれなブログを作れます。

 

▼おしゃれなブログの法則を紹介▼
>>【保存版】誰でもおしゃれなブログデザインを実現する17の法則【事例あり】

4. SEO

SEOは、自作のブログよりWordPressの方が有利です。SEOとは、簡単に言うとGoogleの検索結果で上位表示させるための施策のこと。

WordPressにはSEO用のプラグインがあるため、簡単に対策を行えます。また、関連記事を表示できる機能も便利。ブログ内で回遊してもらえるので、アクセス数(PV)が増え、結果的にSEOへ良い影響があります。

WordPressのSEO対策については「SEOの本質とブログで応用できる10の施策をプロが徹底解説」の記事で詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

それと比べて、自作のブログにはSEO用の機能は備わっていません。関連記事やカテゴリーの設定など、1つずつ自分で対策をしていくことになります。

5. 収益化・アフィリエイト

自作ブログ・WordPressのどちらでも、アフィリエイトは自由に行えます。無料ブログとは違い、広告の設置も制約なく可能です。

しかし、自作ブログの場合は、収益化のための記事執筆や分析のみに集中できません。報酬には直接結びつかない、デザインやコーディングに時間がかかるからです。同じ1ページを更新するにも、WordPressの方が早くできます。

つまり、同じ労力と時間をかけても、自作ブログより収益化に割けるリソースが多いということ。結果的に、WordPressの方が稼ぎやすくなります

ブログで稼ぐ方法については「ブログで収入を稼ぐ8つの仕組みを公開」記事で詳しく解説しているので、稼ぎたい人は必ず参考にしてください。

ブログ収入を稼ぐ8つの仕組みと秘訣をプロが徹底解説【収益格付け表あり】

6. セキュリティ・メンテナンス

自作のブログでは、セキュリティやメンテナンスも、すべて自分でやらなければなりません。初心者ではなくても、どうすれば良いかわからない人が多いでしょう。

一方でWordPressの場合は、プラグインで簡単に対応可能。たとえばセキュリティ対策データのバックアップなど、それぞれ専用のプラグインがあります。

また、バグの修正についても、WordPress本体やプラグインを定期的にバージョンアップすれば大丈夫。もちろん無料で更新できます。

WordPressは利用者が多いので、セキュリティやメンテナンスの情報も豊富にあるのがメリット。IT関係によほど詳しくない限りは、WordPressでブログを作る方が安心ですね。

【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説

【結論】ブログは自作よりWordPressがおすすめ

ブログは自作よりWordPressがおすすめ

ブログをやるなら、自作よりWordPressの方が断然おすすめ!WordPressなら「コーディングばかりで、ブログを書く時間がない」なんていうことにはなりません。

WordPressのおすすめポイント
  • すぐにブログを書き始められる
  • 1クリックで機能やデザインを選択可能
  • プログラミングやデザインのスキル必要なし
  • セキュリティ・メンテナンスも安心
  • 収益化や記事執筆に集中できる

よけいなことに労力を使わず、コンテンツ作成や収益アップに集中しましょう!カラフルボックスのサーバーなら、初心者の方もすぐに始められますよ。

【サーバー料金25%OFF & ドメイン永久無料】カラフルボックスの2大特典を実施中

【概要】

期間

2022年5月16日(月)15:00 〜 2022年5月31日(火)23:59まで

内容

・特典1:サーバ料金25%OFF
1年以上のご契約に限り利用料金25%OFF(BOX1は対象外)

・特典2:ドメイン永久無料
対象ドメインは「 .com / .net / .org / .info / .biz / .tokyo / .xyz / .club 」の8種類
レンタルサーバーBOX2〜8プランを12ヶ月以上の年間契約いただくことにより、8種類の独自ドメインの新規登録・移管・更新を永久無料でご利用可能

>>詳細はこちら
※お申し込み方法
カラフルボックスのトップページより永久無料にしたいドメイン名を検索の上、お申込みください。 サーバー25%OFFクーポンは自動で適用されます。(5/31(火)まで)

  >>永久無料特典についてのマニュアルはこちら
※注意事項
  • ドメイン永久無料特典は、サーバー料金25%OFFクーポンとの併用が可能です。なお、併用でご利用いただける期間は5月16日(月)〜5月31日(火)まで。ドメイン永久無料特典は5月31日(火)以降も継続してご利用いただけます。
  • ドメイン永久無料特典はサーバーのトライアル期間がなく、即本登録となりますのでご注意ください。トライアル期間(30日)については本登録後の有効期限に上乗せされます。
  • 更新やプラン変更など、既に契約済のサーバー・ドメインにはご利用できません。
▼WordPressの始め方はこちら▼ 【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説 >>【最短5分】WordPressブログの始め方を小学生でもわかるように解説